毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

3月30日(木)14時~20時にシステムメンテナンスを行います

《京都ガイド本大賞・リピーター賞》受賞作品を試し読み!柏井壽『京都の路地裏』

《京都ガイド本大賞・リピーター賞》受賞作品を試し読み!柏井壽『京都の路地裏』
柏井 壽

 「私は京都好き」と言いたいあなたのために、本当は内緒にしておきたい(←編集者の本心!)、とっておきの名所・名店を紹介します。

表通りにある店と、路地裏の細道にある店は、自ずからその目的が異なる。多くの目に留まる表通りの店は、誰にでも来て欲しいというサイン。一方で裏道に暖簾(のれん)を上げる店は、限られた…

2015.10.29

京都を旅した記念に何か土産を買おうとして、はたと困ることが多いと聞く。僕も相談を受けて、いつも悩む。そこまで訪ねないと買えないものだからこそ、旅の土産は価値があったのだが、今や幾…

2015.10.25

古くから、京都には数々の逸話が伝わっています。おどろおどろしい話から、イイ話まで。ここで紹介する「首振り地蔵」のほかにも、路地裏歩きをドキドキさせる不思議スポットをいろいろ紹介し…

2015.10.21

京都の寺社の中で、絶大な人気を誇るところは、概ね目立った場所にある。清水寺や金閣寺、平安神宮など、航空写真でもすぐに判別出来るほど、広々と伸びやかな空間にその境内を広げている。無…

2015.10.18

路地。京都人は、これを「ろーじ」と読みます。これを知っただけでも、「路地」が京都の特別な場所に思えてきます。美味しい店や、縁結びの神様が、路地裏細道に多いのはなぜでしょうか?

2015.10.15

脇見、道草……。京都の街の奥深さを知りたいなら、そうした「無駄歩き」が必須。路地裏細道を辿ることは、京都を知るための遠回りのようで、いちばんの近道です。

2015.10.10

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
  • 過去最大ボリュームでお届けする、著者渾身の一作!
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • 新聞にこそ、世の中の仕組みが詰まっているのです!
  • 爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
  • このまま足踏みはしていられない――。
  • “イヤミスの女王”との呼び声高い真梨幸子の作品はこちら
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
よく生きることと、よく死ぬことは、同じこと。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!