毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

ミサキア記のコソダテ記

ミサキア記のコソダテ記

NEW

ノホホンが、鼻水を出しはじめた。――へくちゅ!くしゃみと同時に、盛大な鼻水がびろーんと垂れる。少し風邪気味みたいだ。「まだ鼻水が透明だから、黄色くなるまでは、しばらく様子を見まし…

2017.05.25

夫さんが小学校三年生の頃、忘れ物をした際の罰は、「廊下の雑巾がけ」だった。一組から四組までの、五十メートルくらいの長さの廊下を、一つの忘れ物で端から端まで一往復、雑巾がけするんだ…

2017.05.18

人と人とを阻むもの。それは過去、どれだけ人の世に悲しみを生み出してきただろうか? 国境の壁に引き離された家族。列車の窓越しにキスをする恋人たち……。数々の悲劇の別れがそこに生まれ…

2017.05.11

いないいないばぁ!パパとママになったら、それをできる日を指折り数えて待っている人も多いだろう。我が家だってそうだ。まだ新生児の、眼もはっきり見えていない頃から、「いないいないばぁ…

2017.05.04

我が家には、ニベアの空き缶が大量にある。まだノホホンが生まれる前、お腹がはちきれんばかりに膨らんだ妻ちゃんは、出産後の「妊娠線」予防対策に余念がなかった。「わざわざ妊娠線予防用の…

2017.04.27

(1)ルアーフィッシング 「ノホホンったら、こんなに、『赤ちゃんあるある』を踏襲しなくてもいいのにねえ……」妻ちゃんは、そう言って嘆いた。

2017.04.20

ノホホンは、支えなしでのお座りができるようになった。お座り状態で一人遊びができるようになったんで、妻ちゃんは、ノホホンをお座りさせて、その後ろで洗濯物を畳んでいた。

2017.04.13

「観光馬車に乗りたいけど、冷房なしで二時間近く、ノホホンはガマンできるんだろうか?」「梅雨の時期だから多少の雨に降られることは覚悟してるけど、本降りになった時に、避難しつつ時間を…

2017.04.06

ベビーバス。いつごろまで使ってましたか?育児関連のサイトなんかを見て見ると、ベビーバスでの沐浴は一か月頃まで。遅くとも三か月頃で、ベビーバスの使用をやめるって家庭が多いみたいだ。…

2017.03.30

「心理テストを出してもいいですか?」まだ結婚前の付き合っている頃、まだ妻ちゃんではない妻ちゃん(以後、ビフォアー妻ちゃん)が、ドライブ中に心理テストを出題してきた。そうそう、あの…

2017.03.23

「んあーーーーっ。うんぶーーーーーっ!」おもちゃが詰まった棚の前にお座りしたノホホンが、「もう、このおもちゃ飽きたのっ!」って不満げな声を出す。

2017.03.16

オーボールって知ってますか?ポリウレタン製の網目状のボールで、中味がすかすかだから重くもなくって赤ちゃんでも握りやすいし、あたってもケガをしない。普通のボールだったら、赤ちゃんに…

2017.03.09

夫さんも妻ちゃんも、それほどこだわりのある人生を送ってこなかった。例えば夫さんは、今までの人生で、ただの一度も、テレビ番組を録画したことがない。はまって毎週観ていた番組があって、…

2017.03.02

夫さんはノホホンと一緒に、朝夕二回、必ず散歩に出かける。朝は七時から三十分間だ。「さあ、ノホホン、散歩に出かけるよー」その日は、朝から横殴りの雨が降りしきっていた。だけど、どんな…

2017.02.23

おじさんってのは、どんなに若ぶっても、言葉のはしばしに、年寄り臭さがにじみ出るもんなんだ。夫さんが若い頃なんかも、ハンガーを「えもんかけ」と呼んだり、タートルネックを「トックリの…

2017.02.16

ロディ。知ってるよね? イタリア製の、空気を入れて膨らませるカラフルな馬の玩具だ。ビビッドカラーでオシャレだし、子どもが乗って遊ぶのに最適ってことで、誕生祝いの定番グッズになって…

2017.02.09

誕生から一か月ほど経った頃、ノホホンは、夜中にパッチリとおめめを開けて眠らない「夜の女」になって妻ちゃんを困らせていた。夫さんが、金八先生のように「このばかちんがぁ!」と叱りつけ…

2017.02.02

夫さんは、職業柄、常に座り仕事なので、仕事が立て込んで運動ができなくなると、途端に腰に不具合が生じる。まだ、「ぎっくり腰」的なものになったことはないが、常にその予兆は感じているの…

2017.01.26

同じマンションの六階に、小学生になったばかりのお姉ちゃんがいる。弟クンはノホホンと同じ病院で、ノホホンよりも半年ほど早く産まれた。将来はノホホンの同級生になる予定だ。

2017.01.19

ノホホンとパパとのお散歩は、まだまだ続く。お散歩の間じゅう、ノホホンは常に、「おばあちゃんシフト」で前向き抱っこされているので、当然のことながら、おばあちゃんに発見されやすい。

2017.01.12

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 神仏のご加護をもらうコツを全編書き下ろし
  • 山本周五郎賞受賞作『後悔と真実の色』続編
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 「日本3.0」時代を生き抜くための必読書
  • からだを若く保つ、整体の知恵
  • 10分以内で作れて、洗い物も少なめ、一皿で食べられるヘルシーレシピ集
神仏のご加護をもらうコツを全編書き下ろし
山本周五郎賞受賞作『後悔と真実の色』続編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!