毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

こんにちは!営業局

こんにちは!営業局
幻冬舎 営業局

営業局Sです。昨年のこの時期に一年を振り返ってから、あっという間に時間がたち、ついにこの間一度も何も書かず年の瀬となってしまいました。来年はわが社のいい本を、わたしなりにもっと紹…

2016.12.28

2015.12.25

日本で売られる書籍は本体にカバーと帯がついているのが一般的で、とりあえずそれが完成形。でも、もうひと押し何かがあると売れ方が違う、という時に、新聞広告やテレビ、ラジオ、雑誌など媒…

2015.05.27

営業局Sです。前職は角川書店(現KADOKAWA)編集部のアルバイトでした。大学を卒業して4月に入社。その部署には当時編集局長だった現幻冬舎社長の見城、アルバイトの先輩に現幻冬舎…

2015.05.27

主にJR東日本駅構内で展開するブックエキスプレスとHINT INDEX BOOKの書店員さんたちが、ご自分で読んで面白い、お客様にもお薦めしたいと思われた本を選考する「エキナカ書…

2015.03.31

受注センターをつくらずに、直接本の注文を受けている幻冬舎営業局。一見非効率にもみえるこのやり方には、本を売り伸ばすための大切な発見があります。今回は、2月下旬から注文が増えはじめ…

2015.03.19

3月26日発売 最新刊『誓約』の著者、薬丸岳さん。2月某日、12名の書店員さんと「薬丸岳さんを囲む会」を開催させて頂きました。

2015.03.10

紀伊國屋書店新宿本店では幻冬舎文庫過去10年間の売上ベスト100フェアを実施しております。

2014.09.30

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
「数学的コミュニケーション入門」講座
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!