毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

3月30日(木)14時~20時にシステムメンテナンスを行います

ツレ&貂々のコドモ大人化プロジェクト

ツレ&貂々のコドモ大人化プロジェクト
望月 昭/細川 貂々

『ツレがうつになりまして。』で人気の漫画家の細川貂々さんとツレの望月昭さんのところに子どもが産まれました。望月さんは、うつ病の療養生活のころとは一転、日々が慌しくなってきたのです。40歳を過ぎて始まった男の子育て業をご覧ください。

イライラさせ隊、チョロチョロ邪魔ノジャク、ムカチンスキーな息子

2012.10.01

はちみつが襲ってくる?

2012.09.15

青春18きっぷで長い長い鉄道移動をする。

2012.09.01

そうだ、広島に行こう! ヒロデンに乗ろう!

2012.08.01

息子よ、はじめのなりたいものができたのだな

2012.07.15

息子は僕にも僕のコドモ時代にも似てないんじゃないか?

2012.07.01

両親が遊びにくる肝心なときに……。

2012.06.15

美術館でパニック泣き。

2012.06.01

歩いた! 乗った! 揺れた!

2012.05.15

お気に入りは「きいろ」かな?

2012.05.01

「ま」が好き。濁点は嫌い。

2012.04.15

息子よ、突如中毒になったのか!?

2012.04.01

「いたみ」の文字は美しい?

2012.03.15

はじめてのセリフは叫ぶかのように……

2012.03.01

グレンダイザーとは何者か?

2012.02.15

コドモ社会で関西弁を喋りだす。

2012.02.01

ラクガキ的に作曲を始める!?

2012.01.15

私立の幼稚園もいいかも。

2011.12.15

つかず離れず、依存し過ぎず、こだわり過ぎず。

2011.12.01

宝塚市民になって、宝塚歌劇へ

2011.11.15

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
  • 過去最大ボリュームでお届けする、著者渾身の一作!
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • 新聞にこそ、世の中の仕組みが詰まっているのです!
  • 爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
  • このまま足踏みはしていられない――。
  • “イヤミスの女王”との呼び声高い真梨幸子の作品はこちら
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
よく生きることと、よく死ぬことは、同じこと。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!