カマキリ

カマキリ
小川 凛

ある日、一人の少年が両親に宛てた遺書を残して消えた。自殺か、それとも――?
少年が消息をたつまえ、付き合いのあった医者・鈴木一郎はその行方を「少年の死」としては素直に納得することはできなかった。
※本連載は旧Webサイト(Webマガジン幻冬舎)からの移行コンテンツです。幻冬舎plusでは2006/07/15のみの掲載となっております。

 

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる