毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

女性たちの貧困 “新たな連鎖”の衝撃

女性たちの貧困 “新たな連鎖”の衝撃
NHK「女性の貧困」取材班

働く単身女性の3人に1人が年収114万未満。――「クローズアップ現代」「NHKスペシャル」で大反響を呼んだ“女性の貧困”が『女性たちの貧困』として書籍化されました。知られざる、現代社会に広がる貧困の実態をダイジェストでお送りします。

この店に、最も長い期間滞在しているという女性に出会った。その暮らしぶりや生い立ちに、私たちは今回の取材で最も大きな衝撃を受けることになった。

2015.05.28

取材を始めた二〇一三年一月、すでに寮で暮らし始めていた二十九歳の山本真由さん(仮名)に私たちは出会った。

2015.05.21

風俗店での取材のほかにも、「風俗」の仕事をしているという女性に数多く出会って話を聞いた。多くは、なんらかの事情でアンダーグラウンドの世界へと落ちていった女性のようだった。

2015.05.14

様々なシングルマザーの話を聞くために訪ね歩くうちに、待機児童問題に直結する「子どもを保育園に入れることができなかった」女性にも話を聞くことになった。関係者に取材をする中で、シング…

2015.05.07

東京都心のターミナル駅で待ち合わせ、4歳の男の子と同席して話を聞かせてくれた29歳の吉田茜さん(仮名)もその一人だった。たまの休日、息子と花見に行く前に取材の時間を取ってくれた。…

2015.04.30

大学を卒業してからの就職が厳しいという認識は、もう一般的なものになっている。大学卒業者(学部)の卒業後の状況を見ると、全体のうち正規雇用での就職者は65.9%(文部科学省平成26…

2015.04.23

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
春の幻冬舎plus感謝祭
結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!