毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

ヒビコレセーフ! ヒビコレアウト?

ヒビコレセーフ! ヒビコレアウト?
水無田 気流

それっていいの? 正しい? 幸せになれる? 大丈夫―――!? どう判断していいのかわからない、日本の難問、日々の課題。気鋭の社会学者が予断を排してわけいります!

女性と能力をめぐる呪い ゆるく社会のよしなしごとについて綴ってきた本連載も、めでたく今回が最終回である。おつきあいいただいた読者のみなさまには、この場を借りて厚く御礼申し上げたい。

2014.08.20

個人的なことで誠に恐縮だが、連休中に愚息から見事に風邪をもらってしまった。39度の熱が出て、それでもだましだまし仕事をしていたが、まったく効率が上がらない。おかげで原稿の締め切り…

2014.05.31

それにしても、ここのところ話題の理研の小保方晴子ユニットリーダーである。今回の騒動については、ジェットコースターのように上がったり下がったりの彼女の評価に、眩暈がしそうな気持ちで…

2014.04.11

2014.03.07

小保方博士もなでしこジャパンも我慢強かったリケジョ、だそうである。かっぽう着、だそうである。若くてかわいらしくて、ファンシーなムーミングッズなども大好きで、職場の壁もピンク色に塗…

2014.02.08

男子たちがせっせとかわいくなる空前の女装ブーム昨年の秋、幼稚園バザーでのことである。古着コーナー名物「1袋子ども服詰め放題」にて、6歳の息子の服を選んでいると、ふとかわいらしい女…

2014.01.08

2013.12.09

今秋公表された『平成25年版 厚生労働白書』第1部、今年のテーマは「若者の意識を探る」。白書が、テーマに「若者」を取り上げるのは、何と初めてだという。眼目は、日本の若者の恋愛・結…

2013.11.12

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
「数学的コミュニケーション入門」講座
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!