毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

軍歌を見れば、日本がわかる

軍歌を見れば、日本がわかる
辻田 真佐憲

『日本の軍歌 国民的音楽の歴史』の刊行を記念した本連載も最終回となりました。古臭くていかめしく、自分とは関係ないと思いがちな軍歌ですが、つぶさに見ていくと日本の辿ってきた歴史の意…

2014.08.21

エログロナンセンス隆盛から検閲の時代へ 今回は、「1930年代の〈クールジャパン〉」をキーワードに、軍歌について考えてみたいと思います。

2014.08.11

世の中には軍歌を「戦時歌謡」と区別したり、あるいは軍歌を「国民歌」や「愛国歌」と呼んだりする人がいます。いや、そんな人知らないといわれるかもしれませんが、軍歌研究の世界には、軍歌…

2014.08.05

新書『日本の軍歌 国民的音楽の歴史』の刊行にともないはじまった本連載。第1回(「戦前日本ではなぜトンデモ軍歌が溢れていたのか」)では、「爆弾位は手で受けよ」という軍歌を歌う戦前日…

2014.07.31

今日、軍歌というと、軍部が民衆に押し付けた退屈な音楽だと思うのではないでしょうか。街宣車から鳴り響く物々しい音楽を思い浮かべる人もいるかもしれません。しかし、実際は、軍歌は戦前の…

2014.07.28

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 物語が、海を超えてつながった——!
  • 堀江貴文のビジネス書の決定版!『多動力』
  • シンギュラリティに向かう時代のビジネスチャンスを読み解く、必読の一冊。
  • 私は初期の老人、老人一年生だ。
  • 相手の力を利用すれば、実力以上の仕事ができる。
  • 専門知識不要、伸び続ける投資法のしくみがわかる
  • 神仏のご加護をもらうコツを全編書き下ろし
  • 山本周五郎賞受賞作『後悔と真実の色』続編
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
物語が、海を超えてつながった——!
堀江貴文のビジネス書の決定版!『多動力』
学生限定 全商品10%キャッシュバック中!
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!