毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

『ギャングース』担当編集者が語る、ルポライター・鈴木大介の仕事

『ギャングース』担当編集者が語る、ルポライター・鈴木大介の仕事
関根 永渚至

――関根さんは日本で一番鈴木大介さんと一緒にいる時間が長い編集者だと思うんですが、関根さんから見て鈴木さんってどんな方ですか。第1回では無尽蔵にネタがあるとおっしゃいましたが、今…

2015.03.26

打合せでは誰かが怒って出ていくことも――前回、『ギャングース』のおおまかな骨格は、連載が始まる前に固めておいたとうかがいました。そうだとしても、連載がスタートしたら、入稿(印刷所…

2015.03.23

7万部を超えるベストセラーになっただけでなく、「新書大賞2015」でも堂々の5位にランクイン。平成日本の最底辺に初めて光を当てた衝撃のルポルタージュとして大きな話題を呼んでいる『…

2015.03.20

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 最新脳研究でわかった「疲れない人間関係」のつくりかた
  • これは日本の悲劇でもある。
  • 自然の力とバリの魅力に満ちた心あたたまる物語。
  • 今度こそ話せるようになる、すべての英語を学びたい人へのバイブル!
  • 清々しく満ち足りた幸せを手にするための、心の持ち方、暮らし方。
  • 実家に久しぶりに帰った姉が、引きこもり中の弟に大事な相談を持ちかける
  • 美人かどうかは目元で決まる。
  • 不確かな未来と冒険の物語を、その情熱で捕まえて、前へ進め!!
  • 「もう、冒険者やめたほうがいいんじゃないですか?」
  • ワケあり男女がシェアハウスに!
これは日本の悲劇でもある。
最新脳研究でわかった「疲れない人間関係」のつくりかた
全商品ポイント50%還元中<電本フェス>
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!