毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

不妊治療の真実

不妊治療の真実
黒田 優佳子

さてこの章では、今まで「さわり」しかお話ししなかった「黒田メソッド」の全体像を知っていただくため、このメソッドが全体として「どんな技術によって成り立っているか」「不妊治療において…

2015.06.07

すでに述べましたが、欧米では、顕微授精児の先天異常率が自然妊娠に比べて有意に高いことを述べた論文が多数発表されています。また日本では、厚生労働科学研究費補助金による“ART出生児…

2015.06.04

不妊治療の「第3の重要問題」、それはまさに私の専門分野です。今の不妊治療において“卵子技術”の進歩に比べて“精子技術”は出遅れたままであり、その出遅れが顕微授精の普及を促したので…

2015.05.31

私が大学を退職し、独立してから15年の歳月が経ちました。その間、患者夫婦をとりまく社会的な背景や、夫婦間の人間関係など、さまざまな問題が時代の移り変わりに伴って見えてきました。そ…

2015.05.28

私は産婦人科医師として、29年目になります。思い返せば、私が医学部専門課程の学生のときでした。授業で「発生学」、わかりやすくいうと「生殖学」を学んだとき、「1匹の精子と1個の卵子…

2015.05.24

ダイジェスト連載中の『不妊治療の真実 世界が認める最新臨床精子学』黒田優佳子著のもくじ一覧です。数字は書籍のページ数です。

2015.05.24

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
春の幻冬舎plus感謝祭
結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!