毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

だらしな脱出できるかな日記

だらしな脱出できるかな日記
藤田 香織

体組生計購入のオムロンくん購入で、そろそろ体を動かすことも考えねば、と、東海道ウォークの練習以来、すっかり遠ざかっていたスポクラに電話を入れて、1から体力をつけるべくビギナー講習…

2014.10.09

体組生計購入のオムロンくん購入で、そろそろ体を動かすことも考えねば、と、東海道ウォークの練習以来、すっかり遠ざかっていたスポクラに電話を入れて、1から体力をつけるべくビギナー講習…

2014.09.24

御無沙汰しましたフジタです。「お婆ちゃんが死なない!」と言い放った後、放置状態だったこの日記。その後、祖母も安らかに逝き、無事(っつーか何というか)四十九日も初盆も終わりました。

2014.09.14

Webマガジン幻冬舎の大人気連載が復活! 書評家・藤田香織さんの”だらしない”日常が愛らしすぎる!

2014.04.05

だらしな日記、ハレの日更新スペシャル! 大掃除どうしてる? 年末年始は何してる? 非日常のだらしな生活、リアルレポートをお届けです!

2014.01.05

だらしな日記、ハレの日更新スペシャル! 大掃除どうしてる? 年末年始は何してる? 非日常のだらしな生活、リアルレポートをお届けです!

2014.01.04

だらしな日記、ハレの日更新スペシャル! 大掃除どうしてる? 年末年始は何してる? 非日常のだらしな生活、リアルレポートをお届けです!

2013.12.31

Webマガジン幻冬舎の大人気連載が復活! 書評家・藤田香織さんの”だらしない”日常が愛らしすぎる!

2013.12.22

Webマガジン幻冬舎の大人気連載が復活! 書評家・藤田香織さんの”だらしない”日常が愛らしすぎる!

2013.12.13

Webマガジン幻冬舎の大人気連載が復活! 書評家・藤田香織さんの”だらしない”日常が愛らしすぎる!

2013.12.02

Webマガジン幻冬舎の大人気連載が復活! 書評家・藤田香織さんの”だらしない”日常が愛らしすぎる!

2013.11.22

Webマガジン幻冬舎の大人気連載が復活! 書評家・藤田香織さんの”だらしない”日常が愛らしすぎる!

2013.11.18

新年、明けましておめでとうございます。と書いてみるも、果たしてこの日記を無事15日に公開できるのか心配です。また3月ぐらいまで更新できなくて「もう春だよ!」とか言われたらどうしよ…

2012.03.15

もうすぐ桜も咲くというのに、まさかの「明けましておめでとうございます」!地道ながらも着々と進む東海道歩きに対して、滞り続けただらしな道。とりあえず、カメながらも歩み続けてまいりま…

2012.03.15

遅めの夏休みとして、やって来ました伊豆・下田!今年は全然キャンプにも行ってないし、この夏も特にどこかへ行く予定もしていなかったのだけれど、毎日「暑い暑い」言ってるなかで、ふと思っ…

2011.12.15

結局のところ、松阪の伯父は3度の危篤を乗り越えました。まだ予断は許さない状況ではあるものの、とりあえずICUから個室にも移れた。最初伯父の長男=私の従兄に会ったときは、ICUを出…

2011.12.01

携帯電話を買い替えて、もう1か月ぐらい経つのに全然使いこなせない。判らないことが多すぎる。通話中に割り込んで来た電話(いわゆるキャッチホン状態)って、どうすればいいのー? じゃん…

2011.09.01

震災鬱気味なママリンの誕生日を祝うべく、弟一家と実家に集合する。3月11日の地震以来、両親にも弟家族にも会うのは初めてで、顔を見たら「おー!久しぶり!」となんだか気が緩んでしまっ…

2011.04.15

震災鬱気味なママリンの誕生日を祝うべく、弟一家と実家に集合する。3月11日の地震以来、両親にも弟家族にも会うのは初めてで、顔を見たら「おー!久しぶり!」となんだか気が緩んでしまっ…

2011.04.01

どうやら節分らしいと夕方スーパーに行って気が付いた。そういえば、最後に豆まきをしたのはいつだったかなー、てなことを思いつつ、うろうろしていたら、野菜売り場で立ち止まっている母親に…

2011.02.15

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
春の幻冬舎plus感謝祭
結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!