毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

3月30日(木)14時~20時にシステムメンテナンスを行います

ぼくは愛を証明しようと思う。

ぼくは愛を証明しようと思う。
藤沢 数希

2015.07.03

 残暑もそろそろ衰えかけた9月の終わりごろ、僕の惨状を聞いた啓太は、いっしょに六本木のキャバクラに遊びに行くことを提案してきた。 やはり持つべきものは友である。啓太の奥さんは妊娠…

2015.07.02

冬の荒々しい風が、高層ビルの壁に吹きつけていた。 2月の終わりのそんな寒い日に、僕を絶望の淵から救い出したのは美奈だった。 彼女は法学部の学生で、週に2日か3日、青木国際特許事務…

2015.07.01

土曜日は何も喉を通らず、朝からずっとベッドで寝込んでいた。「やっぱり本当に愛しているのはわたなべ君だけ。あんな外見だけの軽い男なんてどうでもいいの。本当に反省したから許してくださ…

2015.06.30

第一章 非モテコミット  ひとりで夕食を終えてからオフィスに戻ると、所長の青木さんとアルバイトの美奈を残して、他のスタッフは帰宅していた。パーティションで仕切られたそれぞれのデス…

2015.06.29

6月25日に発売された藤沢数希さんの『ぼくは愛を証明しようと思う。』。メルマガ「週刊金融日記」で日本有数の購読者を持ち、ビジネスマンからの圧倒的な人気を誇る藤沢さんによるはじめて…

2015.06.25

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
  • 過去最大ボリュームでお届けする、著者渾身の一作!
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • 新聞にこそ、世の中の仕組みが詰まっているのです!
  • 爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
  • このまま足踏みはしていられない――。
  • “イヤミスの女王”との呼び声高い真梨幸子の作品はこちら
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!