毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

あたりまえのぜひたく。

あたりまえのぜひたく。
きくち 正太

食と酒をこよなく愛するマンガ家と、料理上手な奥様。そんな《きくち家の食卓》がうますぎるんです!! ありふれた食材で「ぜひたくな時間」を過ごす至福のコミックエッセイ。

グルメマンガ家の普段日常が美味しいのには理由がありました。幻冬舎plusで大好評連載中の『あたりまえのぜひたく。』。このたび6月23日に第2弾『あたりまえのぜひたく。~魚愛が試さ…

2016.06.23

何かと忙しい年度末。きくち家でも経理担当の奥様はパソコンとにらめっこです。そこで、晩ごはんの準備を買って出たマエスチョロに出された課題は「小料理屋さんの晩酌」……季節感満載の逸品…

2016.03.26

みなさん、こんにちは。今年もあっというまに師走──毎年、時の経つのが早くなっていく気がします。さて、年末といえば「年越しそば」。由来は諸説あるようですが、この風習が広まったのは江…

2015.12.25

幻冬舎plus読者の皆様、こんにちは。担当の髙松です。いつも、きくちさん宅で美味しい料理に感嘆するばかりで失礼しております。これまでの作品に登場しました数々の料理とお酒はリアルに…

2015.08.26

大人気グルメコミック『おせん』シリーズの作者・きくち正太氏は、15年以上にわたって料亭の女将を主人公にしたグルメ漫画で料理の神髄を追求してきました。当然のことながら、料理に対する…

2015.04.01

自他ともに認める「食通」だと思っていた漫画家・きくち正太氏。でも、新連載第1話で提案されたのは、なんと15分でできるという「カレーそば」……。えっ!? 驚きの素材で絶品の一杯が!!

2014.10.05

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 日本を応援しよう!
  • 読んだら誰かと語り合いたくなる衝撃のミステリー!
  • ヒリヒリ感に共鳴女子続出!痛くて沁みる異色マンガ。
  • 久住昌之と土山しげるが初タッグで描く、孤独な「食」との戦い。
  • 情熱大陸で話題!プロ登山家・竹内洋岳の言葉の数々
  • 民主主義は、戦争と独裁者がお好き。
  • ――カラダ──がまるごと愛しくなる、共感必至のエッセイ集
  • 中谷美紀の大人気エッセイ 一挙電子化!
  • ママもノンママも、すべての女性を応援!!
  • 石原慎太郎が田中角栄に成り代わって書いた衝撃!
日本を応援しよう!
ヒリヒリ感に共鳴女子続出!痛くて沁みる異色マンガ。
今だけ!プレゼント情報
イベント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!