毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

3月30日(木)14時~20時にシステムメンテナンスを行います

あぁ、だから一人はいやなんだ。

あぁ、だから一人はいやなんだ。
いとうあさこ

このたび伊藤ハム「朝のフレッシュ」のCMに出していただくことになりまして。朝のハムなんて“爽やかさ”が大切であろうCMに何故わたくしなんぞが選ばれたのか? 若くて綺麗でみずみずし…

2017.03.15

山田ジャパン。私が2008年から所属している劇団でございます。その本公演「とのまわり」をこのたび新しく出来た劇場・アトリエファンファーレ東新宿のこけら落とし公演としてさせていただ…

2017.02.28

そんなこんなで到着したカオハガン島。いや、こっちも悪いですよ。下調べゼロで向かったんですから。でもこの辺りの海の綺麗さは有名でアイランドホッピングと称して、たくさん浮かぶ島から島…

2017.02.15

そんなわけで3日目は大久保さんが千原せいじさんから勧められたカオハガン島という島へ行くことになりまして。ただ日本でカオハガン島ツアーを申し込む時、パンフにも全然載っていなくて旅行…

2017.01.30

今年の年越しはフジテレビ。年越して一発目の生放送に出演です。大久保さんも一緒だったので2人で早めにお台場に行って年越しそばを食べようとしたらお蕎麦屋さんはどこも大行列。歩き疲れた…

2017.01.15

毎年イッテQでやっている占いで、今年の1位がなんとまさかのワタクシでして。あれだけ凄い方たちの中での1位ですから、そりゃあ、普通の1位とは違うヤツだと思って泣いて喜んだのを覚えて…

2016.12.31

久しぶりに異国ロケへ行くことになりまして。今回も他の演者&スタッフさんは先に現地入り。私だけ仕事の都合で後から参加の“現地集合現地バレ(一人ぼっち)”パターン。いつものヤツです。…

2016.12.15

先日「ナミダ食堂」という番組でMCをさせていただきまして。ゲストの方が思い出の味を食べながらその頃の思い出を語り、その味にナミダする。そんな番組。皆さまの“ナミダ飯”はそれぞれ。…

2016.11.30

考えてみると私は道を歩いていく、突き進んでいくような歌詞の歌が好き。例えばユーミンの「Happy Birthday to You~ヴィーナスたちの誕生」。♪前へ前へ前へ進むのよ …

2016.11.15

事務所の先輩であります内村光良監督の映画「金メダル男」を公開早々観に行ってまいりまして。そもそも5年前に原作となる内村さんの一人舞台「東京オリンピック生まれの男」を観てその強いエ…

2016.10.30

一か月前の話になりますが。アイガーと言うすんげぇとんがった(山の人は“切れてる”と言うそうですが)山を登ってきたイモトと、9月の半ばに一日休みが合いまして。2人でドライブに行くこ…

2016.10.15

さてはて、前回のお話の続き。そんなこんなで軽井沢駅に降りたった大久保さん&パコ美と私。日差しは強いのに吹き抜ける風が涼やか。気持ちよさを全身で感じながらいざホテルへ向かいます。

2016.09.30

コラムをずっと読んでくださっている方はもうこのタイトルだけでピンときているかもしれませんが。昨年に引き続き、今年の夏もまた家族旅行に行ってまいりました。“もちろん”オアシズ大久保…

2016.09.15

先日、舞台に出させていただきまして。自分の劇団・山田ジャパン以外のお芝居に参加するのはとても久しぶり。タイトルは「ドブ恋」。HPに出ていた説明をそのまま書き写すと“ドブのように匂…

2016.08.30

なぜ めぐり逢うのかを 私たちはなにも知らない いつ めぐり逢うのかを 私たちはいつも知らない 中島みゆき様の名曲「糸」でございます。以前番組で椿鬼奴ちゃんの結婚を祝して下手なが…

2016.08.15

盛り上がっていますね“ポケモンGO”。繁華街やレジャースポットはもちろんのこと、静かな住宅街であるウチの近所でも、携帯持ってウロウロしたり立ち止まったりして、“ポケモンGO”をや…

2016.07.30

先日携帯を壊してしまいまして。 いつ自分が倒れるかわからない恐怖から、可能な限り携帯を手に握りしめて生きているわたくし。でもその手の握力もすでに弱く。しかも歩く時は腕を大きく振る…

2016.07.15

今年もやってまいりました。年に一度「お誕生日会」と称して“ババアの悪ふざけ”をやりたい放題やらせていただく日。そうです、単独ライブの季節でございます。6月13日。ライブのタイトル…

2016.06.30

今年の始め、20年ぶりに喪服を新調しまして。20代最初の頃母に初めて喪服を買ってもらって以来、それを着続けておりましたが、去年の夏にちょいと事件が。

2016.05.30

先日番組の企画で「誰か会いたい人いますか?」と聞かれまして。そりゃあ45年も生きてますから。いろいろいますよね。幼稚園でプロポーズしてくれた外国帰りのはるき君とか。高校生の頃、初…

2016.05.15

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
  • 過去最大ボリュームでお届けする、著者渾身の一作!
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • 新聞にこそ、世の中の仕組みが詰まっているのです!
  • 爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
  • このまま足踏みはしていられない――。
  • “イヤミスの女王”との呼び声高い真梨幸子の作品はこちら
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!