こんにちは。
このコを、知ってますか?

名前を「モンロヲ」といいます。
モフモフ&ツヤツヤなオスの黒猫です。

2015年から幻冬舎文庫のキャラクターを務めているので、幻冬舎文庫の棚で見かけたり、文庫本の帯についているのを見かけたりすることがあったのではないでしょうか?

実は、このモンロヲくんには物語がありまして、『黒猫モンロヲ』というコミックエッセイになっているのです。作者はヨシヤスさん。JR東日本の駅で見かける「ブクブクアワー」の生みの親でもあります。

その「黒猫モンロヲ」が、このたびアニメ化されることになりました!
黒猫モンロヲ役は、新田恵海さんに決定っ!!

*詳しい記事はこちら

放送は4月~
中京テレビ「ニャンだ?フルチャンネル」(月曜から金曜の毎日深夜)内
ほかにて。
また決まったら、報告しますね。

さらに・・・ビッグニュース!!
茶トラの「ずんぐり」役の声優を募集しているのです!!
通信カラオケDAMで配信中の課題動画に合わせ、「DAM★とも動画/録音」でアフレコをすることでエントリーできるそうですよ。応募の仕方など、詳しくはこちら!!
締め切りは3月5日まで。

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

ヨシヤス『黒猫モンロヲ、モフモフなやつ』

里親募集で出会った真っ黒な子猫。家に来た最初の晩から隣でスンスン眠る「モンロヲ」は、すぐに大切な家族になった。――寝るときは決まって私の脚の間に挟まる。パソコン使ってるときに限ってキーボードの上に乗ってくる。“気ままなモフモフ”のあったかい重みに、毎日メロメロ! 愛猫との“フツーで特別な日々”を綴ったコミックエッセイ。