おしゃれな人、きれいな人は、いったい普段どんなことをしているの――?

そんな疑問への答えがまとまった、元ピチカート・ファイヴのボーカルでシンガーの野宮真貴さんの「おしゃれかるた」

SNSで熱狂的なファンの支持を得ているこの人気コンテンツが電子書籍として発売されました。野宮さんの75の金言が詰まった、見て楽しい、読んでためになる一冊です。「一日一かるた」を始めてみてください!

10歳若く、身長が2センチ高く、ウエストが5センチ細く見える方法。 ‪

背筋を伸ばし、アゴを引き、まっすぐ立ち、前を見ましょう。‬

‪美しさは姿勢から始まります。‬
**
詳しくは、電子書籍『おしゃれかるた』でお楽しみください。
 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

野宮真貴『おしゃれかるた』

おしゃれな人、きれいな人は、いったい普段どんなことをしているの――?

そんな疑問への答えを、年齢を超越した美しさと存在感で男女問わず魅了する、元ピチカート・ファイヴのボーカルでシンガーの野宮真貴さんが「おしゃれかるた」としてSNSに長く投稿してくださっていました。

このかるた、デビュー当時から現在に至るまでのさまざまな写真に、野宮さんが、普段から続けている、コーディネイトのヒント、小物の使い方、メイクのコツ、人生を楽しむ心構えを綴ったもの。このSNSで熱狂的なファンの支持を得ている人気コンテンツがようやく電子書籍としてまとまりました。SNSにはない、「恋愛かるた」もあらたに収録。見て楽しい、読んでためになる一冊です。ぜひ「一日一かるた」を始めてみてください!

野宮真貴『赤い口紅があればいい~いつでも美人に見えるテクニック~』

「この世の女性は、すべて“美人”と“美人予備軍”です」。元ピチカートファイヴ、永遠のおしゃれアイコンが教える、カンタンに、効率的に美人になる方法。

野宮真貴『おしゃれはほどほどでいい~「最高の私」は「最少の努力」で作る~』

自分を変えるのはこんなにカンタン!「赤い口紅」と「お気に入りの一着」があればいい。
だって私たちには、時間がないんですもの。
元ピチカート・ファイヴのおしゃれカリスマがたどりついた、「見た目」と「幸せ」の方程式。

野宮真貴×ジェーン・スー『美人になることに照れてはいけない。口紅美人と甲冑女が、「モテ」「加齢」「友情」を語る (幻冬舎plus+)』

『赤い口紅があればいい』で美人に見えるテクニックを明かしたシンガーの野宮真貴(口紅美人)と、『女の甲冑、着たり脱いだり毎日が戦なり。』で素直に女を楽しめないことをぼやいたコラムニストのジェーン・スー(甲冑女)が、「女」と「女の人生」の歩き方をとことん語り合う。