14.6万人のフォロワーを誇るファッション・インスタグラマーであり、ファッションアドバイザーでもあるakko3839さんが、大人の女性のおしゃれ悩みにお答えします。好評発売中のファッションブック『基本の8着で人生が変わる大人着回し術』にも真似したくなる大人コーデが200以上掲載されています!

今回のお悩み

コーディネートの色合わせが大の苦手です。シンプルでかっこよく、おしゃれに見える鉄板の配色、教えてください。(富山県・美佳さん)

akko3839のお答え

素材で見せる“黒+ベージュ”や、アカ抜け感アップの“基本の3色コーデ”にトライしてみて


■黒、グレー、ベージュなどの基本色同士で大人のおしゃれ配色を

私のスタイルブック『基本の8着で人生が変わる大人着回し術』でも紹介させていただいたのですが、私の手持ち服はほぼベーシックカラーなんです。黒、グレー、ベージュ、白、ネイビーのような基本的な色ですね。昔は派手な色や柄をたくさん着こなしていた時期もあったのですが、40代になってベーシックカラーのおしゃれ感やかっこよさに気づきました。そして、このベーシックカラー同士の配色って、意外に簡単で、どうやってもなんとなくおしゃれになってくれるんですよ! 派手で華やかな感じではなく、センス良くてシックなイメージ。大人の女性を美しく見せてくれる色調だと思います。
もちろん明るい色を着ることもありますが、そんなときに組み合わせるのはベーシックカラー。使い慣れたベーシックカラーだと、派手な色も気後れすることなく自分のコーデにできますね。

 

■おしゃれの超基本配色は、黒+ベージュ。素材選びでセンス良く

ベーシックカラーの配色の中で、とくに簡単におしゃれ感の出せる配色は“ベージュ+黒”だと思います。私自身のコーデにもとっても多い配色です。
例えば黒のトップス+ベージュのスカート。もしくはその逆パターンでもOK。
ベージュのワンピースに黒のアウターも素敵ですし、その逆パターンで、トップス+ボトムを黒で統一してベージュのジャケットやコートをプラスしても。
このときのアイテム選びのコツは、素材の質感が違うもの同士を合わせることでしょうか。例えば黒のニットやカットソートップスに合わせるベージュのスカートは透け感や光沢のあるものにするとか。ベージュのリブニットワンピースに黒のレザーのライダースなど。ニット+ニットやウール+ウール、スエット+スエットのように同じ素材にならないようにするとセンス良く見えると思います。

 

■黒+ベージュ+αの3色コーデで、さらにアカ抜け!

ベージュ+黒の配色に慣れたら、その2色に白やデニムのブルーを加えていく3色コーデにするとさらにおしゃれ感アップ! 例えば、白のニット+黒のスリムパンツにベージュのコートをはおってみると、黒+ベージュに明るさや華やかさが加わります。黒トップス+デニムパンツのような普通のコーデにベージュのアウターや大判ストールをプラスするだけで、なんとなくアカ抜けた感じに。シンプルないつものアイテムでトライできる、ベーシックカラー3色コーデぜひトライしてみてください。

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

大人の女性のおしゃれのお悩みを募集中です!

服や小物、T.P.O、コーディネートの方法、買い物について・・などどんなテーマでもOKです。akko3839に解決してほしい悩みをお送りください!

関連書籍
akko3839『基本の8着で人生が変わる大人着回し術』

春夏・秋冬それぞれ基本の8着でできる、センスのいい大人着回しを紹介。akko3839お得意の定番色コーデや小物合わせなど、紹介コーデ数は200以上! 大人のための毎日の着こなしバイブルです!
目次より・・基本の8着で、人生が変わる大人シンプル着回し秋冬編、春夏編/定番色を最高にセンスよく見せる6つのルール/“その日の気分別”コーデ組み立て実況解説/おしゃれ度が上がる!小物の組み合わせかた実例 etc…