ロザン菅さんの『身の丈にあった勉強法』を発売前に読んで「感想文を送ろう」企画!絶賛、こちらでご紹介させていただいています!

大学四年生の女性から。
さっそくマネしたいという「方法」がいくつかあったそうです!それはいったどれでしょうか?!

*****

【 りなちゅん 】さんから届いた感想文

 私がこの本を知ったきっかけは、菅ちゃんが好きでツイッターで宣伝しているのを見たからです。菅ちゃんの本!!読みたいと思い応募しましたが、想像以上に面白く為になる本で早速使ってみようと思いました。

 一番心に残っているのは、「どうせやるなら自らの意思で歌って踊る選択をしたと考えて、一生懸命する。」という言葉です。不満ながらも気持ちを切り変えて一生懸命する。自らの意思で考えた事にするお二人の発送がすごいと思い私もこれからやってみようと思います。

 他にエアー授業も印象に残っています。菅ちゃんと宇治原さんのエアー授業している姿を想像すると笑えます。他人に教わるより、教える方が身につく。思い当たる節がありました。私は今、社会人4年目で後輩に仕事を教える機会も増えました。今までは教わる立場だったので、教える大変さは分かりませんでしたがいざ教える立場になると、相手が自分の説明で理解してくれているか。実際にシュミレーション出来るか。など考える事が沢山ありました。自分が分からない所も、後輩を教えるうちに発見し、以前よりスムーズに答えられるようになりました。先輩が、覚えるより教える方が難しいと言っていた意味が少し分かりました。この本を読んで気づいたので、これからも後輩に教えながらも教わっていると感謝して一緒に成長していきたいです。また、覚えられない事は他人に教えるつもりでエアー授業をやってみようと思います。

 この本を読んで、お二人がお互いを良く理解し合っている所が素敵だと思いました。相手の事を良く見ないと良い所、悪い所こんなに書けないと思います。一つ一つ内容も為になる事ばかりで使っていきたいです。最後に発売前に読めて嬉しかったです。ありがとうございました。

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

菅広文『身の丈にあった勉強法』

「正しい勉強方」を知らないと、人生で損をする! ロザン菅が、高性能勉強ロボ・宇治原を観察し続けて確信した、究極の学習術とは!? ベストセラー『京大芸人』シリーズのエッセンスが、たっぷり詰まってます!

今までに、ここまで言い切った「勉強本」があったか!?
高学歴コンビ・ロザンの菅が描く、無駄のない、でも、確実に成果の上がる勉強法!