著者の奥田けいさんが、黒木瞳さんのラジオにゲストで呼んでいただいたとき。
黒木さんから「このメニュー、味の想像がつかない!」といわれたのが、
この「納豆炒め丼」。
ぜひ作ってみてください。
クセになるおいしさですから。
丼にせず、レタスで巻いたら、おつまみにもなりますよ。

納豆炒め丼

調理時間は15分。2人分でたったの239円!

↓↓作り方はこちら↓↓

【最初は「?」と思っても、食べるとみんな、その美味しさに驚嘆する!】
私の実家では大人気メニューでした。旦那さんに話したところ、納豆は普通にごはんと食べたいと言われてしまい、作るタイミングを逃してしまっていました。でも、私が食べたいんだ! と思い、勝手に作って夕飯に出したら「美味しい!(笑)」と言ってもりもり食べてくれました(ホッ)。
納豆は節約の戦友! ひき肉と炒めることでボリュームも増しますし、レタスに包んでパクッと食べると意外にサッパリしてオススメです! お肉も少なめで良いですし、頼もしいメニューです!

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

奥田けい『マンガ 月たった2万円のふたりごはん』

ベストセラーになったあの作品が、マンガになって、ますますわかりやすくなりました!「月2万円食費生活」。
実は、楽しく続けることがポイントなのです!
ノウハウばかり頭に詰め込んでも、楽しくないでしょ!?
著者の奥田けいさんは、日ごろ、どんなふうに楽しく節約しているのでしょうか。
その様子コミックにしました!

奥田けい『月たった2万円のふたりごはん』

安い食材で、充実&美味しい。料理苦手な人でも超カンタンにできる節約レシピ60を、イラストで紹介した、イラストレシピ集。
彼も満足!お財布にやさしい! 1人あたり1日わずか333円で、たっぷりしあわせをつかめるごはん。