「肉じゃが」は、日本の食卓の人気者。
「彼の胃袋を掴みたければ、肉じゃがをマスターすべし!」なんてことが言われた時代もありました(え?今も言われてる??)。
がしかし、「月2万円ふたり生活」をするには、お肉はちょっとお高い。
そこでツナを使ったらーー。
節約してみたら、逆に美味しいもの、できちゃいました~!

肉じゃがならぬツナじゃが

調理時間は25分。2人分で258円!

↓↓作り方はこちら↓↓

【旦那さんのおうちの味も、積極的に取り入れてみました!】
旦那さんの実家ではお肉よりもツナを使ったもののほうが人気だったと聞き、私も作るようになりました。これがハマる! 人数分買ったら400 ~ 500 円する牛肉や豚肉をわざわざ用意しなくても、常備食として置いてありがちなツナ缶を使うことで時短&節約になります。もはやツナじゃがのほうが好きになりました。
残ったツナじゃがは、つぶして、片栗粉と小麦粉を適量入れて混ぜ、平らにしてフライパンでバターとともに両面焼くと香ばしくなり、もうひとつの美味しいメニューになりますよ!

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

奥田けい『マンガ 月たった2万円のふたりごはん』

ベストセラーになったあの作品が、マンガになって、ますますわかりやすくなりました!「月2万円食費生活」。
実は、楽しく続けることがポイントなのです!
ノウハウばかり頭に詰め込んでも、楽しくないでしょ!?
著者の奥田けいさんは、日ごろ、どんなふうに楽しく節約しているのでしょうか。
その様子コミックにしました!

奥田けい『月たった2万円のふたりごはん』

安い食材で、充実&美味しい。料理苦手な人でも超カンタンにできる節約レシピ60を、イラストで紹介した、イラストレシピ集。
彼も満足!お財布にやさしい! 1人あたり1日わずか333円で、たっぷりしあわせをつかめるごはん。