ロザン菅ちゃんによる『身の丈にあった勉強法』が、もうすぐ、11月2日に発売となります!

それにしても、気になるはず。
苦手な勉強が好きになる方法なんて、ほんとにあるの?
確実に成果のあがる勉強法なんて、ほんとにあるの?
大嫌いな暗記が、楽しく出来る方法なんて、ほんとにあるの?

――あるんです!
ひと足お先に、見出しの一部をご紹介しちゃいましょう!

・「偏差値30アップの勉強法」は、ほとんどの人にとって意味がない。
・「宿題やった?」と親に聞かれた瞬間、子供にとって、宿題が「罰」になる。
・ 暗記をする最適な方法はエアー授業。
・「予習」と「復習」。どちらかを捨てるべき。
・ 「教えてもらう方」より、「教える方」が成績が伸びる。
・ 苦手科目は「いつから苦手か」を思い出す。
・ 面識では、喋ることよりも聞くことに重点を。
・ 身の丈にあった生き方=いちばん得な生き方。

さてさて、いったい、これらはどういうことでしょうか!?
学生さんだけでなく、社会人にも役立つ方法が、満載です!
発売までもう少しお待ちください!
アマゾンでの予約はこちらから。
 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

菅広文『身の丈にあった勉強法』

「正しい勉強方」を知らないと、人生で損をする! ロザン菅が、高性能勉強ロボ・宇治原を観察し続けて確信した、究極の学習術とは!? ベストセラー『京大芸人』シリーズのエッセンスが、たっぷり詰まってます!

今までに、ここまで言い切った「勉強本」があったか!?
高学歴コンビ・ロザンの菅が描く、無駄のない、でも、確実に成果の上がる勉強法!