独自の恋愛観を綴ったブログ「DJあおいのお手をはいしゃく」が、幅広い世代の女性に支持され、なんと1日約100通もの恋愛相談メールがくるというDJあおいさん。特に多いのは「忘れられたいのに、忘れられない」という悩み。

今回、DJあおいさんの人気ブログから、「別れ」をテーマにまとめた1冊『想いよ、逝きなさい』が発売となりました。刊行を記念して、本の読みどころを一部ご紹介します。

第2回は、「嫌いになったわけじゃない」という別れの言葉について。「え、じゃあなんで別れるの?」と、相手を追い詰めたくなるこの言葉の真意とは?

***

「嫌いになったわけじゃない」は
修復不可能な別れのセリフ

よく別れ話なんかで、「嫌いになったわけじゃない」って言葉を耳にするじゃないですか。これを言われると、じゃあまだやり直せるかも! とか思ったりするじゃないですか。その言葉に期待を抱いたりするじゃないですか。でも実はこれ、最もやり直しの利かない心理状態なんです。

「嫌いになったわけじゃない。でももう好きなわけでもない」

これはですね、嫌いという心理の上をいく「無関心」という心理の表れなんですよ。もう好きとか嫌いとか以前に、恋愛対象として関心がなくなってきているわけです。

私はよく、他人に戻ることが別れるということですよと、Twitterやメルマガで言ったりしているんですが、この「嫌いになったわけじゃない」というセリフを別れ話に持ち出す人こそ、別れたらあっという間に他人に戻りますよ。相手には期待を持たせておいて自分はとっとと他人に戻ってしまうんです。
ですのでね、「嫌いになったわけじゃない」と言われたら、その関係はもう修復は不可能だと思った方がいいですよ。

***

DJあおいさんの新刊『想いよ、逝きなさい』は9月21(木)発売です!

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

DJあおい『想いよ、逝きなさい』
→書籍の購入はこちら(Amazon)

「別れはいつも突然だし、納得のいかないものなんです」
依存、失恋、未練、執着、復縁……
あなたの心を浄化するスパルタ格言79

ブログは月間600万PV、twitterは約35万フォロワー! 
日本一恋愛相談を受けている大人気ブロガー・DJあおいが、
失恋から立ち直れない人たちに送る79のスパルタ格言。