ここ数年、書店の旅行ガイド本コーナーには台湾に関する本が山積み!
「おいしい」「行きやすい」「楽しい」の三拍子、そりゃもう大人気のわけですよね。
かくいう私も父が高雄に住んでいた経緯もあり、数えきれないほど現地を訪れました。

そんな「みんな大好き台湾」ですが、
知人ご夫妻からいただいた一冊の台湾本を読んで衝撃を受けたのです。
その夫妻のご主人が書いた本なのですが、「なんつー、マニアックな……」!!
雑誌『散歩の達人』で「散歩ライター」として執筆されているとあり、
帯には「脱・観光的 台北・台中・台南さんぽ」。
現地民宿から現代建築、アレンジティーから今時ビール事情……
「足で稼いだ、半歩先行く台湾街歩き情報」がテーマだそうで、
「こんな台湾の楽しみ方があるんだなあ」と目からウロコでした。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plus 4周年キャンペーン中。豪華賞品が総計100名様に当たる
幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

<ツレヅレハナコさんの好評既刊はこちら!>

ツレヅレハナコ『女ひとりの夜つまみ』
→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)

ちょっと飲みたい夜のお供にぴったりの1冊。
夕飯がわりにもなる簡単レシピが満載です。

おいしいお酒とお手軽つまみで夜は完璧!
お酒とお酒に合う食べ物のことばかり考えている人気ブロガー・ツレヅレハナコさんによるつまみレシピ本。

本書の特徴は、なんといっても簡単!すぐ出来ること!
お酒索引もあるので、その日の気分に合わせて「今日のつまみ」を気軽に作ってみてください。
一日の最後がちょこっと楽しくなる、そんなレシピとエッセイが満載です。