毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2017.08.25

【編集部日記】比較的デスクワーク多めな週。

【編集部日記】比較的デスクワーク多めな週。

8月21日(月)
デスクワークを粛々とこなす一日。

午後に入れていた打ち合わせで、過去に担当した書籍が嬉しい方向に進む。書籍の場合、刊行した後に想像の斜め上の動きをすることがあって、こういう経験は中毒性が高いというか、何度でも経験したくなる。こういう経験をするためにも、一冊一冊生真面目に作っていこうとの思いを新たにする。


8月22日(火)

午前中にデスクワーク。午後、須藤元気さんと打ち合わせ。『神はテーブルクロス』でお仕事ご一緒させて以来、かれこれ10年もの月日が経っている。須藤さんはちょっと目を離した隙に、新しい何かにチャレンジしていて、しかも結果を出しているので、会うたびに身が引き締まる思い。また書籍をご一緒できることになり、嬉しい。

夕方、納涼会で屋形船に乗る。風に当たってぼんやりしているととても気持ちいい。


8月23日(水)

「小説幻冬」で連載していただいた歌野晶午さんの『ディレクターズ・カット』が単行本化される(9月7日発売!)ので、歌野さんに著者インタビューをさせていただく。原稿で冒頭を読んだ時は「どんな物語なんだろう?」とドキドキしましたが、読めば読むほど「え?え?え?」という感じで、予測不能のサスペンスです。ぜひお楽しみに!

夜、横浜スタジアムで野球観戦。鈴木誠也選手が怪我したのはとても残念だけど、生まれて初めて場外ホームランを見れて嬉しい。


8月24日(木)
朝、喫茶店で「小説幻冬」9月27日売り号の原稿&ゲラを読む、読む、読む。「一冊をじっくり読む」という喜びもあるけれど、「立て続けに違う作品を読む」という読書スタイルが今の僕には合っていて、脳みそが喜んでいる感じ。9月売りの号も読み応えのある一冊になります。よろしくお願いします。

午後、進行中の企画に関して、再考したりまとめたりの作業。朝に喜んでた脳が、疲れた感じになってきたところでまたゲラ読み。
 

「小説幻冬」編集長 有馬大樹

★がついた記事は無料会員限定

関連雑誌

→小説幻冬の購入はこちら(Amazon)
→小説幻冬の購入はこちら(Fujisan)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • シリーズ累計13万部のベストセラーの第二弾!
  • 自然の力とバリの魅力に満ちた心あたたまる物語。
  • 今度こそ話せるようになる、すべての英語を学びたい人へのバイブル!
  • 清々しく満ち足りた幸せを手にするための、心の持ち方、暮らし方。
  • 実家に久しぶりに帰った姉が、引きこもり中の弟に大事な相談を持ちかける
  • 美人かどうかは目元で決まる。
  • 不確かな未来と冒険の物語を、その情熱で捕まえて、前へ進め!!
  • 「もう、冒険者やめたほうがいいんじゃないですか?」
  • ワケあり男女がシェアハウスに!
  • 人気芸人の、笑って、共感して、思わず沁みるエッセイ集。
裏切り、襲撃、誘拐と、手に負えない困難ばかり……。ドキドキ青春サスペンス
清々しく満ち足りた幸せを手にするための、心の持ち方、暮らし方
全商品ポイント50%還元中<電本フェス>
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!