ネットで大旋風を巻き起こした『結婚さえできればいいと思っていたけど』著者の水谷さるころさんのトークショーが、来たる6月23日(金)の19時から高田馬場の芳林堂書店で行われます。

駆け込み三十路婚から離婚を経て、事実婚に至るまでを赤裸々に描いた水谷さるころさん。「幸せになるために結婚は必ずしも必要じゃない」という気持ちに至ったお話や、来場者の皆さまのお悩みにもお答えします。

未婚の方も既婚の方もぜひぜひ質問を携えていらして下さい!

○イベント情報

「水谷さるころトーク&サイン会」

日時:2017年6月23日(金)19:00~

場所:芳林堂書店高田馬場店8階イベントスペース

 

参加方法:芳林堂書店高田馬場店にて『結婚さえできればいいと思っていたけど』(税込1,080円)をお買い求めいただいたお客様に参加券を配布。

電話・メールでも受付いたします。

TEL 03-3208-0241 メール baba@horindo.co.jp

(メールの場合は芳林堂からの返信をもって受付完了とさせて頂きます。3日以内に返信がない場合はお手数ですが再度お問い合わせください)

<書籍情報>

『結婚さえできればいいと思っていたけど』

結婚→離婚→事実婚をした著者による、結婚をめぐる女のアラサー10年実録エッセイ。

東洋経済オンライン、日経DUAL、TOFUFUなどネットメディアで話題沸騰。

 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定