新生児を取り替えたのは、実の母親だった―ー。
全国の書店員さんから絶賛の声続々『貘の耳たぶ』刊行を記念して、5月28日、渋谷大盛堂書店にて、トークイベントを開催します。

 

 

 

 

 

 

芦沢央さんのお相手は、デビューの頃から芦沢作品を熱心に応援し続ける書店員・本屋の新井さん。トークショー後、サイン会もあります。

また、ご来場いただいたお客様限定で、特別書き下ろし掌編「なれそめ」をプレゼントします。この作品は、「このミステリーがすごい!」をはじめ、2016年の様々なミステリランキングにランク入りした『許されようとは思いません』(新潮社)の表題作「許されようとは思いません」の主人公2人のなれそめを描いたものです。

 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定