「困ったな」「苦しいな」と思いながら悩みに向き合う時間は、いつか必ず人生の糧になる、かけがえのない時間。
 でもそんなとき、すべてをひとりで抱え込まず、誰かの言葉に耳を傾けてみませんか。
 世界にはあなたと同じように悩んでいる人がいて、それに、親身に真摯に答えてくれる人がいます。
 そんな声に耳を傾け、一生懸命悩んで答えを出したら、それがあなたにとっての正解。
 人生は「何を選ぶか」で決まるのではなく、「どれだけ真剣に選ぶか」「選んだあとどう生きるか」で決まります。
 新しい年度のスタートにあたり、幻冬舎plusの人気連載「かけこみ人生相談」をまとめた電子書籍をご案内します。
 あなたの勇気ある選択を、そっと後押しできますように。(K)

痩せてニキビ面で禿げていて、おまけに安月給です

『橋本治のかけこみ人生相談』
300円(税抜)

「中学で不登校に。人生が終わってしまいました」
「母親に逆らわず育ちました。年に一度でも実家に帰省するのが憂鬱です」
「痩せてニキビ面で禿げているので上司に好かれず、安月給です」
――顔見知りにはなかなか言えない深い悩みに、人生の達人・橋本治がズバリお答え。
相談者も気づいていない煩悶の大モトと、その解決法が見えたとき、新境地へ踏み出す勇気が湧いてくる!
壁にぶつかる人生も、たまには悪くないのかも。

〈目次より〉
◆「母親に逆らわずに育ちました。年に一度でも実家に帰省するのが憂鬱です」
回答「『お母さんが嫌いだから私は帰らない!』と電話でぶちまけるべき」

◆「43歳無職の弟。職探しをする気配もなく、家族で持て余しています」
回答「弟さんに手紙を書かれては。ただ、『このままではだめになる』は禁句です」

◆「中卒ですが高卒と偽りながら職を転々。子供に胸を張って学歴を語れず情けない」
回答「お子さんに語るべきは学歴じゃなく、あなたの人生、そのリアリティです」

※本作品は、幻冬舎plusで、2013年11月~2016年3月にかけて連載していた「かけこみ人生相談」の橋本治さんの回をまとめたものです。

若作りに見えないようにするにはどうすればいいですか

『藤原美智子のかけこみ人生相談』
300円(税抜)

「若作りに見えないようにするにはどうすればいいですか?」
「劣化していく自分の受け止め方を教えてください」
「大好きだった元彼が忘れられません。妻であり母であるのに最低だと思います」
何歳になっても美醜は気になるし、恋人や家族との関係にも悩みは尽きない。
人生のなかで、諦めるものと受け入れるもの、優先順位はどう判断すればいいのか?
ヘアメイクの第一人者として人生を切り拓いてきた藤原美智子さんが、鮮やかに回答。
実質的で率直な言葉に前に進む勇気が湧く!

〈目次より〉
◆「『若作り』に見えないようにするにはどうすればいいですか?」
回答「肌と髪の『艶』を作るしかありません」

◆「劣化していく自分の受け止め方を教えてください」
回答「人生で大事なのは“老い”に焦点を合わせることではありません」

◆「大好きだった元彼が忘れられません。妻であり母であるのに最低だと思います」
回答「忘れてください。人は忘れようと思えば忘れられます」

※本作品は、幻冬舎plusで、2013年11月~2016年3月に連載した「かけこみ人生相談」の藤原美智子さんの回をまとめたものです。

この愛し方、間違っていますか?

『三砂ちづるのかけこみ人生相談』
300円(税抜)

「子供が可愛くないと思います」→「可愛いと思わなくて結構です」。
「人間嫌いなのに嘘を重ねてきました」→「もう偏屈なオッサンになりなさい」。
「夫に浮気を疑われ離婚。悔しくてたまりません」→「悔しさはお金で解決しましょう」。
予想もしないところから弾が飛んでくる衝撃の回答は、しかし同時に慈愛に溢れ、読む人を癒し、励まします。
みんなの母さん・三砂ちづるの、心が弱ったときに何度でも読みたいお守り人生指南。

〈目次より〉
◆「大学卒業後の進路が決まらず、死んでしまいたいぐらいです」
回答「親御さんに泣きつきなさい」

◆「娘が生活費を入れてくれません」
回答「あなたが腹を立てているのは、娘にではなく、あなた自身に対してです」

◆「この愛し方、間違っていますか?」
回答「古今東西、女は『男に貢ぐ幸せ』を捨てられません」

※本作品は、幻冬舎plusで、2013年11月から2016年3月にかけて連載していた「かけこみ人生相談」の三砂ちづるさんの回をまとめたものです。

月曜日の出社がいつも憂鬱です

『藤田晋のかけこみ人生相談』
300円(税抜)

「月曜日の出社がいつも憂鬱です」
「キャバクラ通いがやめられません」
「愚痴をこぼせる同僚がおらず、苦しいです」
「いい人材の見抜き方はありますか?」
――働く男女のつきない悩みに、サイバーエージェント社長・藤田晋が飾らず答える人生相談。
数々の修羅場を乗り越えてきた藤田氏の静かで熱い回答に、連載中から感動の声が続出。
そう、私たちはもっと軽快に、一歩踏み出せるはずなのです。

〈目次より〉
◆「営業成績のいい同僚に嫉妬。みじめです」
回答「嫉妬心は人間らしいもの。奮起するきっかけにしましょう」

◆「大きな仕事を引き受け不安に潰されそうです。心を落ち着かせるには?」
回答「スマホの麻雀ゲームがお勧め。不安はヒマな時間にやってきます」

◆「転職に役立つような自分の強みが見つかりません」
回答「強みがないのも、実は立派な強みです」

※本作品は、幻冬舎plusで、2013年11月~2016年3月にかけて連載していた「かけこみ人生相談」の藤田晋さんの回をまとめたものです。

全部まとめて引き受けます!

『橋本治  藤原美智子 三砂ちづる 藤田晋の かけこみ人生相談』
800円(税抜)(←お得です!)

人の数だけ悩みはあります。
母と娘のこじれ問題、子育て疲れに同居のトラブル、夫や彼氏の借金・転職・浮気、息子の就活、上司との不仲、査定への不満……。
そんなあらゆる悩みに、マイウェイを行く"四天王"が真摯に答える、怒濤の92連発!!
人生の常備薬としてもどうぞ。

※本書は『橋本治のかけこみ人生相談』『藤原美智子のかけこみ人生相談』『三砂ちづるのかけこみ人生相談』『藤田晋のかけこみ人生相談』を1冊にまとめた電子書籍限定の合本版です。

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

→“幻冬舎plus+”全作品リストはこちら