• あらすじ
  • 商品情報
  • お店紹介
  • 著者紹介
  • SPECIAL
あらすじ

鎌倉で小さなツバキ文具店を営んでいる雨宮鳩子(ポッポちゃん)。
江戸時代から続く代書屋の11代目で、手紙の代書屋も請け負っています。 結婚を約束した女性に近況を伝えたい、男
親友への絶縁状を頼む、女
離婚報告を前向きにしたい、元夫
闘病中の母のために死んだ父からのラブレターを頼む、息子
鳩子の元には、風変わりな依頼が舞い込みます。

バーバラ夫人
ツバキ文具店のお隣さんで、品の良い老婦人。鳩子の一番の親友。

男爵
着物や帽子が粋な偉丈夫。借金の断り状を鳩子に依頼する。

パンティー(楠帆子)
ツバキ文具店の小学校の先生。趣味はパンを焼くこと

QPちゃん(5歳)
鳩子の文通相手。好きな食べものは、ゆで卵のマヨネーズあえ。

モリカゲさん
QPちゃんのお父さん。鎌倉でカフェを営んでいる。

TOP
商品情報

書名 『ツバキ文具店』
著者 小川糸
1400円+税
書籍版

TOP
お店紹介
TOP
著者紹介

小川糸

作家。デビュー作『食堂かたつむり』が、大ベストセラーとなる。同書は、2011年にイタリアのバンカレッラ賞、2013年にフランスのウジェニー・ブラジエ小説賞を受賞。その他の著書に、小説『蝶々喃々』『つるかめ助産院』『あつあつを召し上がれ』『さようなら、私』『にじいろガーデン』『サーカスの夜に』、エッセイ『ペンギンと暮らす』『こんな夜は』『たそがれビール』『今日の空の色』『これだけで、幸せ 小川糸の少なく暮らす29ヵ条』、絵本『ちょうちょ』『まどれーぬちゃんとまほうのおかし』など多数。
ホームページ「糸通信」

TOP
SPECIAL
Comming soon
TOP
  • あらすじ
  • 商品情報
  • お店紹介
  • 著者紹介
  • SPECIAL
あらすじ

鎌倉で小さなツバキ文具店を営んでいる雨宮鳩子(ポッポちゃん)。
江戸時代から続く代書屋の11代目で、手紙の代書屋も請け負っています。 結婚を約束した女性に近況を伝えたい、男
親友への絶縁状を頼む、女
離婚報告を前向きにしたい、元夫
闘病中の母のために死んだ父からのラブレターを頼む、息子
鳩子の元には、風変わりな依頼が舞い込みます。

バーバラ夫人
ツバキ文具店のお隣さんで、品の良い老婦人。鳩子の一番の親友。

男爵
着物や帽子が粋な偉丈夫。借金の断り状を鳩子に依頼する。

パンティー(楠帆子)
ツバキ文具店の小学校の先生。趣味はパンを焼くこと

QPちゃん(5歳)
鳩子の文通相手。好きな食べものは、ゆで卵のマヨネーズあえ。

モリカゲさん
QPちゃんのお父さん。鎌倉でカフェを営んでいる。

TOP
商品情報

書名 『ツバキ文具店』
著者 小川糸
1400円+税
書籍版

TOP
お店紹介
TOP
著者紹介

小川糸

作家。デビュー作『食堂かたつむり』が、大ベストセラーとなる。同書は、2011年にイタリアのバンカレッラ賞、2013年にフランスのウジェニー・ブラジエ小説賞を受賞。その他の著書に、小説『蝶々喃々』『つるかめ助産院』『あつあつを召し上がれ』『さようなら、私』『にじいろガーデン』『サーカスの夜に』、エッセイ『ペンギンと暮らす』『こんな夜は』『たそがれビール』『今日の空の色』『これだけで、幸せ 小川糸の少なく暮らす29ヵ条』、絵本『ちょうちょ』『まどれーぬちゃんとまほうのおかし』など多数。 ホームページ「糸通信」

TOP
SPECIAL
Comming soon
TOP
この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定