今年度の本屋大賞にノミネートされている小川糸さんの『ツバキ文具店』が、4月14日からNHKの連続ドラマ「ツバキ文具店~鎌倉代書屋物語~」として放送が決定しました。鎌倉で文具店を営むかたわら、手紙の代筆屋を営む主人公の女性を多部未華子さんがつとめます。その他に、高橋克典さん、上地雄輔さん、江波杏子さん、奥田瑛二さん、倍賞美津子さんなど豪華出演陣です。

             

 鎌倉の一軒家に住む、雨宮鳩子。みんなから「ポッポちゃん」と呼ばれ、ツバキ文具店を営みながら、江戸時代から続く11代目の代書屋を請け負っています。
 鳩子が依頼されるのは、お悔やみ状、離婚の報告、天国からの手紙……など風変わりな注文ばかり。伝えられなかった大切な人への想いを手紙に託して届ける物語を、この春ドラマでお楽しみください。

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

小川糸『ツバキ文具店』
→書籍の購入はこちら(Amazon)