毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2017.03.31

2017年4月の恋愛運

真木あかり

2017年4月の恋愛運

この占いでは、今月のあなたが得る「ご縁」や傾向をお届けします。
2017年4月は、水星、金星、木星、土星、冥王星が「逆行」という状態に入る、なかなかインパクトのある星回り。恋に逆風が吹いたり、力関係が変わったりすることもあるかもしれません。「絶対こうじゃなくちゃダメ」とか「はっきりしてよ!」といった気持ちでいるとしんどいばかり。柔軟に“今を楽しむ”気持ちでいることが愛を深めます。

 

★おひつじ座
3.21~4.19

【恋愛運】
この春、おひつじ座の人は愛すること、そして愛されることに強いスポットライトが当たっていました。3月あたりからは恋においてままならない思いを抱えることが多かったかもしれませんが、それも今月、段階的に解決していきます。
かつての恋で経験した心の傷も、少しずつ癒えてくるかもしれません。

【カップルの人】
月の前半はややしこりを抱えたまま過ごすことになるかもしれません。ただ、後半「理解される」喜びを得ることになるでしょう。自分が求めているものを相手から得られなくても、それだけで何かを判断しないこと。

【シングルの人】
しばらく会っていなかった人と、意味のある再会ができそうです。関係の進展も期待できるでしょう。かつてした会話を話題に出すと、心の距離も一気に縮まってくるはずです。

【障害のある恋に悩んでいる人】
月の前半は、相手に対する不信感が募りそう。自分と一緒にいない時間のことを想像しすぎるとネガティブのスパイラルにはまってしまいます。そうなると良いことは何一つありません。後半には落ち着いてくるので、上手に気分転換をしていきましょう。

 

★おうし座
4.20~5.20

【恋愛運】
仕事ややるべきことに追われ、さらにはいつも以上にやる気に火がつくときなので、恋愛はちょっぴり後回しになってしまう暗示も。ただし、ここまでどうにもモヤモヤしていた恋の悩みはスッキリと解消していくことでしょう。

【カップルの人】
忙しさにかまけて恋愛面では雑になってしまいがち。空き時間を見つけてLINEするなど、接点を持つ工夫を心がけて。ただ、相手にイライラするようなことはなく、友達同士のようにさばさばと付き合っていけるときでもあります。

【シングルの人】
とにかく時間に追われがちな1ヵ月。これまでの努力が報われたり、チャンスが巡ってきたりとバタバタします。うっかりすると恋愛どころではない暗示!? 後半には男友達とときめきが生まれる暗示も。会いたい人には会ってみて。

【障害のある恋に悩んでいる人】
重苦しい暗示からは解放されます。関係が加熱する可能性も高いのですが、あまりに強引な態度は禁物です。特に、パートナーがいる人と恋をしているならいつもより慎重に行動すると良いでしょう。

 

★ふたご座
5.21~6.21

【恋愛運】
思い悩む時期です。自分の中にある葛藤と向き合わなければならなかったり、対人関係がぎくしゃくしたりすることもあるかもしれません。ただし、こうした気持ちも下旬になればスッキリと解消し、自分が求めるものをちゃんと目指していけるようになるので大丈夫。

【カップルの人】
言いたいけれど言えずにきたこと、ずっと相手に合わせてきたことなどが抑えきれずに噴出してしまいそう。ただ、言い方は悪いけれど“膿を出す”ことができるタイミングでもあります。感情的にならないよう気をつけて、話をしてみては。

【シングルの人】
中旬まではなかなかテンションが上がらないかもしれません。ただそれ以降、仕事での出会いには期待できる暗示。下旬になると「現状を変えていこう」という意欲が出てきますから、行動的になれるでしょう。ただし強引になりすぎないこと。

【障害のある恋に悩んでいる人】
秘密の関係を続けている人は「もっと大切にして欲しい」などと相手への不満が爆発しがち。ちょっとしたひと言ですれ違ったり、ぶつかってしまったりしやすいので注意しましょう。相手の良いところにも目を向けて。

 

★かに座
6.22~7.22

【恋愛運】
小さなことや既成概念にとらわれず、考えるよりも動くことが大事なときです。行動的な気持ちが刺激されるときなので、恋よりも面白いものを見つけて夢中になる人もいそう。長く付き合ったパートナーとの間には、月の上旬に愛を確かめ合うようなことも。

【カップルの人】
一緒に過ごす時間を大切にすることで、お互いが満ち足りた気持ちを感じられるときです。友人との交流やイベントなど、外に目が向きがちなときですが、2人で行った記念の場所などに足を運ぶなど絆を強める時間も持てると良さそうです。

【シングルの人】
旅先で面白い出会いがあるかもしれません。また、長く恋をお休みしている人はラブストーリーに触れることで恋愛スイッチが入りそう。映画や小説、マンガなどでときめく気持ちを取り戻すと、チャンスも巡ってくるでしょう。

【障害のある恋に悩んでいる人】
職場恋愛なら要注意。気持ちがすれ違ったり、ちょっとしたケンカがヒートアップしたりしやすいでしょう。年が近いなら特に、口調がきつくならないようにしたいものです。婚外恋愛なら本来のパートナーのこともしっかり大切にして。

 

★しし座
7.23~8.22

【恋愛運】
忙しい上に、相手の言動に振り回されやすく落ち着かない状況です。白黒はっきりつけようとしても今は無理。それよりも、その場その場で柔軟にものを考え「この人にはこういう魅力があったんだ」と、発見を楽しむような気持ちでいると恋にも追い風が吹きます。

【カップルの人】
意見の食い違い、連絡の行き違いなどコミュニケーションに問題が起こるかもしれません。せっかく楽しい休日を過ごそうと思ったのに、些細なことがしこりを残したりすることも。できるだけ大らかな気持ちで接するようにして。

【シングルの人】
誰かが発したひと言によって、恋愛への苦手意識がフッと軽くなる瞬間がありそうです。いわば、自分の殻を破れるとき。合コンや婚活パーティーなど、出会いの場所に足を運んでみるのもいいかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】
状況は不安定。会う約束だったのにドタキャンされたり、機嫌が悪かったりと、「なんで自分ばかりがこんな思いをしなくちゃいけないのか」といった気持ちになるかもしれません。忙しくても連絡はマメにとって絆を強めて。

 

★おとめ座
8.23~9.22

【恋愛運】
初恋の相手やあこがれの人など、かつて好きだった人との再会が期待できそうです。あの頃ダメになったことも、今なら前向きに話が進んでいく暗示も。どんなに信じられないことも起こりうる、というミラクルを楽しんで。

【カップルの人】
マンネリを感じていた間柄に、ふと出会った頃の愛情が戻ってきたような温かい展開がありそうです。やっぱりこの人がいい、という気持ちを再確認することになるかもしれません。旅行は互いの良いところを見つけ合う最強のアクティビティに。

【シングルの人】
想像を超える出会いに恵まれそうなときです。「こんなはずでは」と思うような波乱含みの時期ですが、ハプニングも、とらえようによっては良いきっかけにできるはずです。「これもアリかな」といった気持ちでいると、運命の恋が意外なところから始まるかもしれません。

【障害のある恋に悩んでいる人】
月の前半は衝突に注意。たとえ好きという気持ちからであっても、相手の立場をわきまえないワガママは必ずぶつかる原因になります。ここさえ乗り越えれば、後半は一転してラブラブに。

 

★てんびん座
9.23~10.23

【恋愛運】
恋愛運は吉凶やアップダウンが強く出そうな暗示です。先が見えないと思ったら急に距離が縮まったり、ディープな気持ちや体験を共有する安心感を得られたりと、印象的な出来事が起こる可能性も。勇気を出して飛び込んでみて。

【カップルの人】
日常の中に愛があるときです。愛し合いたい、わかり合いたいと思うなら、この時期は地道な努力や寛大な気持ちのみが突破口に。相手を信頼し、誠実に答えていくことを意識すると良さそうです。

【シングルの人】
片思いの人はモヤモヤを抱えがち。ドキッとするようなこともあれば、急に連絡が取れなくなったり、相手が素っ気なく見えたりと不安を抱えそう。特に好きな人がいない場合も、すぐに結果を求めない姿勢が大切です。

【障害のある恋に悩んでいる人】
ディープに相手を求める気持ちが高まりそうです。ただし、思いが高まりすぎればお互いに支障が出てくるのが今の時期。熱い思いはそのままに、やるべきことにもしっかりと力を注いでいくことが、恋愛を安定させることにつながります。

 

★さそり座
10.24~11.22

【恋愛運】
前半は愛情面がモタモタとしそうな時期です。好きなのにうまくいかない、愛されているのはわかっていてももどかしいなど、恋のイヤな面が見えてくる暗示も。でも、それは一時的なこと。後半にはあなたらしい愛を追求していけます。焦らなくても大丈夫。

【カップルの人】
「この人とやっていけるんだろうか」「もう潮時かも」といった気持ちが強くなりがちです。過去の楽しかった頃にばかり考えが及ぶことも。ただ、今、見切りをつけるのは早計かも。後半にはやっぱりこの人だと実感できるでしょう。

【シングルの人】
片思いの人は空回りしがち。思い切ってぶつかってみたのに肩透かしを食らうなど、報われない気持ちを抱えることも。ただ中旬以降、とてもホットな時期に突入します。告白やお誘いなど思い切ったことは月の後半に焦点を。

【障害のある恋に悩んでいる人】
楽しさが薄れ現実に立ち返ることがありそう。好きという気持ちが高まってのことであっても、相手を責めたり要求を大きくしたりはしないほうがベター。関係を続けていきたいなら「こんなときもある」と平常心でいて。

 

★いて座
11.23~12.21

【恋愛運】
4月前半は好きな人になかなか自分の思いが伝わらない、もどかしい時期です。忙しい時期ですから、それにとらわれて何も手につかない状態になるならいっそ仕事や日常の雑事に没頭するのも良い選択。月の後半には、愛が再燃します。

【カップルの人】
気持ちのすれ違いが生じそうです。でも、この時期は相手の理解力や優しさに期待するより「他人の気持ちなど100%はわからない」ということに目を向けたほうが建設的。後半から下旬にかけて、段階的に恋愛運は良くなるので心配しないで。

【シングルの人】
4月前半は、距離を縮めるには不向きなとき。誤解されたり、空回りしたりする可能性があるでしょう。恋には熱意だけでなく、タイミングも大切。下旬になれば心の距離は近づきやすくなります。告白は21日以降がベスト。

【障害のある恋に悩んでいる人】
連絡が取れないのは、相手の気持ちが冷めたからではありません。焦ってじたばたしてしまうと、本当に気持ちが冷めてしまう可能性も。「会えない時間が愛を育てるのだ」と思っていると、月の下旬に追い風が吹きそうです。

 

★やぎ座
12.22~1.19

【恋愛運】
非常に勢いがある時期です。愛においてスピード展開があったり、驚くような嬉しい言葉が聞けたりするかもしれません。情熱のままに行動をして間違いないでしょう。ただし、コミュニケーションは不安定。一喜一憂せず、自分の気持ちを信じて。

【カップルの人】
お互いにかけがえのない存在であることはわかっていても、なぜかコミュニケーションが取りにくいようです。ただし、相手を疑ったり問い詰めたりすることはできたらしないでおいて。あくまで一時的な現象であり、いずれ好調に転じます。

【シングルの人】
ドキドキするような展開がありそうです。趣味や飲み会など、カジュアルな場で出会った人と急にお近づきになるような展開があるかもしれません。ただしLINEやメール、電話でのやりとりは丁寧に。相手が使う言葉や、会話のリズムに合わせるようにして。

【障害のある恋に悩んでいる人】
恋にかける比重が大きくなりそうです。相手のことが本当に好き!と実感する、熱い情熱をほとばしらせることも。ただ、相手が自分にどうして欲しいのか、どう思っているかが見えなくなる暗示も。自分と同じテンションを求めないことでうまくいきます。

 

★みずがめ座
1.20~2.18

【恋愛運】
3月中はどこか相手の言動を窺うような感じの日々が多かったようであれば、この時期はスッと楽な気持ちになれそうです。連絡がなかなか来なかったり、つながりを感じにくかったりするかもしれませんが、下旬は楽しくなります。メリハリをつけて楽しんで。

【カップルの人】
住まいを共にしているカップルであれば、日常生活を見直したり、新しい風を吹き込んだりすると愛が深まる時期です。何気ない時間が何物にも代えがたいものであることを、実感することができるでしょう。

【シングルの人】
ひとり時間を充実させたいときです。持ち前の好奇心を発揮して、ちょっぴり自己投資をフンパツしてみるのも大いにアリ。癒しからグルメまで、いろいろ楽しんで。21日以降、状況は急展開。恋愛に熱い追い風が吹きます。

【障害のある恋に悩んでいる人】
婚外恋愛をしているなら、今月は家庭に目を向けたいときです。ふだんから家庭もしっかりと大切にしているなら、ぜひいつも通りになさってくださいね。下旬になると、恋には嬉しい追い風が吹きます。楽しい動きもあるかもしれません。

 

★うお座
2.19~3.20

【恋愛運】
1月から2月上旬にかけて、恋愛において印象的なことがあったうお座の人は多いことでしょう。今月はその熱が再び戻ってくるような、愛情面における強い追い風が吹くとき。主体的に動いて、声を聞いて言葉を交わして、愛する喜びを全身で感じていきましょう。

【カップルの人】
パートナーの愛情を再確認できるタイミングです。できるだけおしゃれをして、出会った頃のような新鮮さを2人の間に呼び込むといいでしょう。この時期は会話がカギ。「愛してる」「大好き」という言葉を、ぜひパートナーに伝えてみて。ショートトリップも◎。

【シングルの人】
すでに出会っている異性から、脈ありサインが感じられるかもしれません。話しかけたり、LINEを送ったりといった連絡がその引き金となることもあるでしょう。思い切って言葉にすることで、熱い恋の季節が始まる暗示も。

【障害のある恋に悩んでいる人】
3月中は相手の誠意を感じられなかった人も、この時期は再び熱く燃え上がってきます。求める喜び、求められるあたたかさを感じられることもあるでしょう。ただし連絡には注意して。見られて困るLINEは残さないことです。

 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
「数学的コミュニケーション入門」講座
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!