毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2017.01.10

第373話

救いの一言

たかしま てつを

救いの一言

 



落ち込んだり腹が立ったりしてるとき、誰かが何気なくかけてくれた一言で気分一転ハッピーになれることがよくあります。もやもやしてるときは頭の中でぐるぐる考えがちですが、たいていもやもやが募るばかり。

そんなときには近所でもいいので外へ出かけるのがいいです。ばったり出会った知り合いに、パン屋の店員さんに、塀の上の猫に、気分がガラッと変わる救いの一言をもらえるかもしれませんから <´ `

 

★がついた記事は無料会員限定

電子コミック発売中

ニワミヤさん

電子書籍の購入はこちら(幻冬舎plus)
                                 
 (Amazon)


ニワミヤさん2巻

電子書籍の購入はこちら(幻冬舎plus)
           
 (Amazon)


ニワミヤさん3巻

電子書籍の販売はこちら(幻冬舎plus)
                                 
(Amazon)


ブタフィーヌさん

電子書籍の購入はこちら(幻冬舎plus)
                                 
(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
  • このまま足踏みはしていられない――。
  • “イヤミスの女王”との呼び声高い真梨幸子の作品はこちら
  • ひたむきにあがき続ける女性を描いた、胸が締め付けられる短編集
  • 心に「ない」を抱える人々を痛いほど繊細に描いた代表作
  • 愛する父母との最後を過ごした“すばらしい日々”
  • 日本人よ、挑戦に身を投げろ!
  • 今まで明かしてこなかった「若さを保つ」ための整体の知恵を惜しげなく公開!
  •  終電族のみなさん、おつかれさまです!
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
爆笑、号泣。こんな猫本ずるすぎる! !
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!