毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.12.28

「星ダイアリー」の石井ゆかりが占う、あなたの年明け! 2017年1月の12星座占いを大公開!

「星ダイアリー」の石井ゆかりが占う、あなたの年明け! 2017年1月の12星座占いを大公開!

「12星座」シリーズで人気の石井ゆかりの最新星占いが読める「星ダイアリー2017」。テレビ・ラジオ・雑誌など数々のメディアでも取り上げていただき、おかげさまで多くの方々にご好評いただいております。この度はヒットを記念して、星ダイアリー2017年版に収録されている1月の12星座占いを大公開します。
 

<石井ゆかり 2017年1月の12星座占い>

牡羊座
 少々ややこしい忙しさの中で、1年が始まりそうです。年頭は2016年に起こったことを整理したり、見直したりする作業をまず、片付けなければならないでしょう。一方、このところ時間をかけて取り組んでいるテーマに関し、思いがけない「助け船」が寄せられそうな気配もあります。想定したのとは別なルートを通って、一回り大きなスケールの目的地にたどり着けるでしょう。

 月の上旬を過ぎると「ややこしさ」は影を潜め、かわりに、非常に純粋な心で物事を見つめられるようになりそうです。現実的な損得は棚に上げて、今目の前にいる人や自分自身の「真実」を捉える必要が出てくるのです。何が大切で、何を犠牲にすべきかが、常識の範囲を超えてクリアに見えるでしょう。一般論としての善悪を超えたところで、人の心に直接触れられます。愛のために戦う人、いつもとは違う「戦い」を試みる人。真の勇気や愛とは何かを、どこまでも追求し、その欠片を自分のものにできる時です。

 12日前後、新しい試みを受け入れてもらえる場に恵まれます。自由になりたい、もっと新しい自分になりたい、といった思いを、人に承認してもらえるでしょう。新しい関係性の場や協力体制を作ることもできます。28日前後はちょっとした「チーム」が発足するようなタイミングです。また、これと同時に、貴方の最も貴方らしい部分にスイッチが入るでしょう。貴方の内なる情熱や勇気、そして「戦意」に火がつきます。丸く収めようとするよりは、むしろ状況をかき回すような激しさが前に出るでしょう。

牡牛座
 年末年始、帰省したり遠方に旅行したりする人が少なくないでしょう。お正月に「久々に」初詣に出向く、という人もいるかもしれません。普段行かないような場所、懐かしい場所に出向いて、有形無形の「預けてあったもの」を受け取ってくるような動きが生じやすくなっています。金銭・物質的な貸し借りの清算をしたり、ずっと心にかかっていた大切な人への「恩返し」を実現したりできそうです。あるいは逆に、貴方の側が誰かから「恩返し」を受け取ることになる可能性もあります。

 人間関係がとても盛り上がる時で、友達や仲間と熱く楽しい時間を過ごせるでしょう。大きな夢を描けますし、夢を実現するために必要な条件もいくつか、揃ってくるようです。この時期の交友関係はバラエティに富んでいて、貴方とよく似たキャラクターもいれば、全く違った持ち味の人々から強い刺激を受け取る場面もあるでしょう。魅力的でパワフルな人々との交流から、この1年の抱負や具体的計画が勢いよく起ち上がります。愛を探している人にも、交友関係の場に大いにチャンスがあるでしょう。有益なアドバイスをもらえたり、理解者による紹介から愛が芽生えたりしそうです。

 月の中旬、少々ワイルドで骨太なコミュニケーションが成立します。ずっと伝えたかったことを思い切って伝えられたり、待っていた朗報が飛び込んできたりするかもしれません。あるいは、受け入れ難かった誰かの言葉を受け入れ、心の自由を取り戻す熱いきっかけとなるのかもしれません。空気など読まない真剣さがものを言います。

双子座
 多忙な年明けとなりそうです。ワクワクするような挑戦の世界に飛び込んでいく人が多いでしょう。あるいは2016年の年末から既にチャンスの渦の中にあったのかもしれません。この1月の中で、突然社会的ポジションが変化したり、ずっと願っていたポストをつかんだりする人もいるはずです。仕事や社会的な活動に関して、現状に満足していない人にとっては「動いて、状況を変える」ことができる時間帯と言えます。
 年末年始は、なつかしい人との再会を果たせそうです。特に、恩師や昔の仲間、年長者や目上の人に会うことで、自信を回復したり、目的意識を新たにしたりできるでしょう。この「再会」が、前述の「挑戦」に結びついていく可能性もあります。月の中旬以降は、親身なサポートが受けられる時期です。関わる相手が持っている様々な社会的パワーに触れ、支えられるとともに、刺激も受けるでしょう。
 12日前後は、経済的な「実り」が得られそうです。ここでの経済活動の変化は、貴方一人だけのお財布の中身にとどまらず、パートナーや関係者の経済活動と強く連動しているでしょう。今現在ある財を、未来に向けてどう使っていくか、ということがポイントとなるかもしれません。投資や貯金、経済活動の拡大など、長期的な視野に立った、少し斬新な計画を立てる人もいそうです。
 28日前後、プレッシャーを伴う「勝負」モードから解放され、肩の荷が下りそうです。具体的な成果を挙げた上で、「その先」に歩を進めることができる節目です。新しい世界に向けて出発したくなるでしょう。

蟹座
 旅に出る人が多いでしょう。既に2016年の年末から、遠出している人もいるかもしれません。2017年は折にふれて、遠方から不思議な形で「誘われる」場面がありそうなのですが、1月は特に時間をかけて遠くまで行くことになりそうです。また、研究や取材、広い範囲への発信などの活動に取り組んでいる人にとっても、1月は非常に「熱い」空気に包まれています。ここで創造性の高い知的活動に着手したなら、4月くらいまで集中的に展開していくことになりそうです。当初想定したよりも、スケールの大きな活動となる気配もあります。勉強や専門分野の開拓にも、強い追い風が吹いています。

 2016年の年末から、少々ややこしい「作業」に取り組んでいた人は、1月上旬までその見直しや後始末に追われるかもしれません。「細部に神が宿る」ことを意識し、しつこいくらい丁寧に見直しを行うことで、新しい実力を身につけられるでしょう。中旬以降は、人と会う機会が増え、対話の量が増えます。知的な刺激を多く受け取ると同時に、理解される安心感を得られるでしょう。

 12日前後、重要な決断を下すことになるかもしれません。あるいは、誰かと大事な約束を交わすことになるのかもしれません。ここでの「約束」は、貴方の目標達成やブレイクスルーを後押ししてくれます。たとえば、ダイエットなどで、人に目標を宣言することによって自分にプレッシャーを与える、という方法がありますが、ここでの「約束」は、貴方にとって目標達成への背水の陣を敷くような意味を持つのかもしれません。

獅子座
 関わっている「誰か」の要望や好意、提案などを、まずは「受け止める」ことになりそうです。これは、相手の言うことを何でも聞くという意味ではなく、とりあえず受け取って理解する、という作業を進めていくという意味です。私たちは人の話を聞いている時でもつい、次に自分が言いたいことを考えていたり、相手が話し終わる前に話し始めたりしてしまいます。相手の話や思いを「まるごと全てキャッチする」ことは、実は非常に難しいことなのです。でも、この時期の貴方は、誰かから投げかけられてくるものを「全部」受け取ることができます。本当に「全部」受け取ると、自分がどう反応すべきかということは、ごく自然にわかるものでもあります。息を完全に吐き出したら、自然に息を吸いたくなるように、相手の思いを完全に受け取ると、呼吸のように自然に、自分のやるべきことが「あふれ出す」ことになるでしょう。

 素晴らしいギフトを受け取る人もいるでしょう。経済活動は関係者の動向と強くリンクして動いていきます。相手の状況変化をうまく利用して、自分の畑に水を引き込むこともできそうです。一方、魅惑的なものに魅了されたり、強い誘惑を前にして心を揺さぶられたりする場面もあるかもしれません。貴方自身の内なる欲求や願望が、磁力のように色々なものを吸い寄せるような時期でもあるのです。

 月末、素敵な出会いがあるかもしれません。この出会いは、遠い場所とリンクしていて、ここで出会った人物が貴方を、この先、どこか面白い場所に連れて行ってくれる気配があります。

乙女座
 年末から年明けにかけて、家族や居場所のことでゴタゴタが起こっていたなら、8日を境に問題はすうっと解決していくでしょう。誤解や混乱が治まると同時に、貴方が周囲のために積み重ねてきた努力をわかってもらえるようです。過去に遡って、労をねぎらってもらえるかもしれません。
 出会いや、人と会う時間に恵まれる時です。この時期の「関わり」は、春にまたがって紡がれていく、魅惑的なドラマです。特に、恋愛中の人や愛の対象を探している人にとっては、1月から5月にかけて、かなりスケールの大きな体験ができるだろうと思います。パートナーを得たり、大切な約束を交わしたりする人も多いはずです。特に1月の中旬以降は素晴らしい愛の季節と言えます。

 クリエイティブな活動に取り組んでいる人にも、中旬以降、爽やかな追い風が吹きます。やりたいことにしっかり取り組めますし、自分で自分のインスピレーションを「かき立てる」ことができます。また、熱い理解者に恵まれ、意欲や才能を引き出してもらえるような場面もありそうです。とはいえ、温かくサポートされる、というよりは、ちょっと「試されている」ような感じもあるかもしれません。対等に向き合って、貴方が何を望んでいるのかを問いただされたとき、どのくらい正直になれるか、がポイントとなるようです。
 12日前後、「どんな未来が望ましいか・願いは何か」を尋ねられるような出来事が起こるかもしれません。「正しい望み」を答えられるよう、普段から自分との対話をしっかり重ねておきたいところです。

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 最新脳研究でわかった「疲れない人間関係」のつくりかた
  • これは日本の悲劇でもある。
  • 自然の力とバリの魅力に満ちた心あたたまる物語。
  • 今度こそ話せるようになる、すべての英語を学びたい人へのバイブル!
  • 清々しく満ち足りた幸せを手にするための、心の持ち方、暮らし方。
  • 実家に久しぶりに帰った姉が、引きこもり中の弟に大事な相談を持ちかける
  • 美人かどうかは目元で決まる。
  • 不確かな未来と冒険の物語を、その情熱で捕まえて、前へ進め!!
  • 「もう、冒険者やめたほうがいいんじゃないですか?」
  • ワケあり男女がシェアハウスに!
これは日本の悲劇でもある。
最新脳研究でわかった「疲れない人間関係」のつくりかた
全商品ポイント50%還元中<電本フェス>
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!