Photo Geribody

 今年は「マインドフルネス」という言葉をいろいろなところで目にしました。マインドフルネスとは、ごくごくざっくり言うと、「今この瞬間の自分に気づきを向ける」こと。自分の意識をマインドフルネスにするトレーニング法=瞑想を、グーグルやインテルなど、最先端のグローバル企業が研修として導入したことで、注目が集まりました。マインドフル瞑想をすると、ストレスが緩和される、創造性が高まるなどの効果があるという研究もあります。
 坐禅や瞑想のかたちをとらず、「今この瞬間にこうしている自分」を大切にするという意識を持つだけでも、日々の生活によい変化が訪れます。
 たとえば、「今ここでこの記事を読んでいる」と思っているあなた、実は、昨日家族と喧嘩したことを後悔していたり、週明けに持ち越してしまった仕事のことを心配したりして、「心も体もここにあらず」の状態になっていないでしょうか?
 新しい年のために、「マインドフルネス」をあなたの生活に取り入れるヒントになる記事を選んでみました。


〇マインドフルネスって何?
自分がイラっとしたことに気づかない自分
小池 龍之介

〇瞑想を習慣することでどんな変化が?
Mindfulに生きるということ
Mami

〇瞑想と断食には共通点があります
「断食」は誰かの体験談と比べることではない
尹 雄大

〇いつも体に力が入っていたことに気づきました
ヨガはじめました。
狗飼 恭子

〇墨と筆がもたらしてくれる癒し
「書く」ことで身体のチューニングを
武田 双雲

〇もともとは仏道の修行でした
なぜ習い事の名前には「道」がつくのか
中村 圭志

〇だから今この一瞬に感謝して生きましょう
「老後が不安です」→明日死ぬかもしれないということを忘れてはいけない
戸澤宗充

〇マインドフルネス発祥の地・インドの今
2016年5月8日 初インド
辛酸 なめ子

〇ときには一人静かにお寺を歩いてみる
都内でできるお遍路めぐり 三寳寺
長田 幸康

〇須賀敦子さんの、京都の山深い寺院での不思議な体験
夢と現実の狭間に
田辺 青蛙
http://www.

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定