毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.11.29

第1回

なぜ、あの頃みんなが「月9」を視たのか。1987~96年の波乱の時代からわかること

中川 右介

なぜ、あの頃みんなが「月9」を視たのか。1987~96年の波乱の時代からわかること

 かつてみんなが憧れ、胸をときめかせて視ていた「月9(げつく)」。
 1987年4月からフジテレビでドラマ枠となってから、都会を舞台にした若い男女の華やかな恋愛物語を徹底化させた“トレンディドラマ”で革命を起こし、これまで爆発的なヒットを飛ばしてきました。
 ヒロインの最新ファッションや人気スポット以上に、私たちを熱中させたものは何だったのか? 私たちは何を投影し、共感したのでしょうか?
“ドラマこそ今を映すジャーナリズム”———その視点から「月9」が連続ドラマの頂点に立つまでの10年の軌跡と、恋愛とバブル経済に沸き、崩れ始める日本を描いた話題作が『月9 101のラブストーリー』(中川右介著)です。
 リアル現代史ともいえる本書から、第1回は「目次」を一挙ご紹介します。

 

◇最初のヒロインは女子アナ
◆「業界ドラマ」の先行作品
◇上からの革命
◆偶然からの出発
◇「テレビ批判」をするテレビドラマ
◆より先を行くTBS
◇より進む「虚実綯交(ないま)ぜ」
◆田原俊彦の「びんびんシリーズ」の始まり
◇鈴木保奈美のとりあえずの登場
◆最高のコメディエンヌ浅野温子
◇メタフィクションとしての業界ドラマの終わり
◆準備していた者たち

 

◆太陽にほえない刑事たち——『君の瞳をタイホする!』
◇「これから」の俳優たち
◆天の配剤
◇子持ちの離婚経験女性がヒロインに
◆田原俊彦の復権——『教師びんびん物語』
◇最低記録保持ドラマ——『あそびにおいでョ!』
◆トレンディドラマの確立——『抱きしめたい!』
◇野島伸司登場——『君が嘘をついた』
◆ある叛旗

 

◆昭和の終わり
◇中山美穂「月9」主演第一作——『君の瞳に恋してる!』
◆田原俊彦、自己記録更新——『教師びんびん物語II 』
◇コミックのドラマ化へ挑む——『同・級・生』
◆学園ドラマの新境地——『愛しあってるかい!』
 

◆喜べない高視聴率——『世界で一番君が好き!』
◇最後の田原俊彦主演作——『日本一のカッ飛び男』
◆トレンディドラマの総決算——『恋のパラダイス』
◇オヤジギャルが主人公——『キモチいい恋したい!』
◆地味な設定の一途な恋——『すてきな片想い』

 

◆SMAPのデビュー
◇コミック、再び
◆ヒロインは、さとみかリカか
◇過酷な競争を勝ち抜く者たち
◆キャスティングの明暗
◇書き直された主題歌
◆放映開始
◇「待つ女」でもあるリカ
◆戦争と恋愛
◇女優たちの世代間闘争
◆主題歌、大ヒット
◇確実な手応え、難航するシナリオ
◆「汚れちゃった」と言う女
◇銀座からOLが消えた夜
◆衝撃のラストとは
◇視聴率が上がる音

 

◆苦戦する学園ドラマ――『学校へ行こう!』
◇美女と野獣――『101回目のプロポーズ』
◆テーマは「恋愛」から「結婚」へ
◇遠距離恋愛ドラマ――『逢いたい時にあなたはいない…』
 

◆大ヒットの後で
◇スクリューコースター・ドラマ——『あなだけ見えない』
◆女の友情——『素顔のままで』
◇女優・中森明菜
◆日本版『ゴースト』——『君のためにできること』
◇凋落と勃興
◆幼すぎた青春ドラマ——『二十歳の約束』

 

◆不振は続く——『あの日に帰りたい』
◇当たらないはずが大ヒット——『ひとつ屋根の下』
◆夢の四〇パーセントなるか
◇義理の父娘の恋——『じゃじゃ馬ならし』
◆木村拓哉登場——『あすなろ白書』
 

◆どこまでも暗く——『この世の果て』
◇年齢差コメディ——『上を向いて歩こう!』
◆ひと夏の青春を描く——『君といた夏』
◇兄たちのドラマ——『妹よ』
 

◆女性たちが作る「月9」——『For You』
◇オウム事件に負けた?——『僕らに愛を!』
◆大多亮最後の「月9」——『いつかまた逢える』
◇最後まで恋人たちが会わない実験作——『まだ恋は始まらない』
◆知的障害者を主役に——『ピュア』
 

◆「月9」から『SMAP×SMAP』へ
◇三〇パーセントを超える好スタート
◆「長い休暇」の意味
◇SMAPの最初の危機
◆主題歌、発売
◇二つの三角形
◆森且行の最後の出演
◆別れ
◇新たな三角形
◆花火とキス
◇書き換えられたラストシーン

 

後日譚と、あとがき
参考文献
「月9」視聴率表

 

※次回から試し読みスタート。12月3日公開予定です。

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

中川右介『月9 101のラブストーリー』
電子書籍の購入はこちら(幻冬舎plus)
書籍の購入はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
朝礼ざんまい詳細・購入ページへ(Amazon)
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!