毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.11.09

2016年11月5日 幻のビル

辛酸 なめ子

2016年11月5日 幻のビル

 護国寺のビルの上の方のフロアで取材を受けていたら「ここから三笠宮様の葬儀が行われている豊島岡墓地を見ることができますよ」と教えていただき、畏れ多くも「斂葬の儀」中の会場の建物を見下ろさせていただきました。皇室専用の葬儀場は、内部は伺い知ることができませんでしたが、お葬式の垂れ幕と、木々が茂る墓所を確認いたしました。そして、隣のビルから警官が見張っているのも見えました。
 

故崇仁親王墓所一般参拝は11/6-7の二日間受け付けていると宮内庁サイトにありました。この写真をSNSで送ろうとしたら勝手にモノクロに変換されるというプチ心霊現象が。


 ところで、その眺めのいい場所から隣のビル群を見ていたら、不思議なものが見えました。

 ビルとビルの間にランダムに白く光る透明のビルが建っているのが見えるのです。これはビル群を眺める時に起こりがちな目の症状なのでしょうか? よく、マンション予定地の写真に添えられている白い建物のような感じです。
 

このように見えたというのをフォトショップで表現いたしました。


 この白いビルは何なのでしょう。目の錯覚以外で、まず考えたのは、霊界のビルです。たぶん同じ空間に存在している、霊界にたまたま周波数が合ってしまって、見えるようになったのかもしません。霊ビルには霊が居住しているのでしょうか。結構高層でした。

 もしくは、パラレルワールドのビルが見えたという説も考えられます。ちょっとズレた世界に建つ、少しずつ場所がズレたビルです。

 それか、未来の東京が見えたのでしょうか。ビル建設予定地の光のように、今後建てられる予定のビル郡です。そう考えると、東京はこれからももっと発展していくのでしょう。

 いっぽうで、幻のビルは、この世の事象は全て幻だと表しているようでもあります。先日観たヨガナンダの映画でも「すべては光と影。地球は映画にすぎない」という言葉がありました。全てのものはエネルギー体です。

 そこまで達観しなくても、実際に豪邸とか別荘とか建てても、そのあとの処分が大変だという現実があります。ちょっと前の週刊現代で「大金持ちが大豪邸を売りに出すとき」という諸行無常な特集がありました。最近出たヨグマタさんの「人生を変える瞑想」という本にも、人は夢を叶えて幸せを手にしても心の平安は得られない、とか、「すべてはイリュージョン」と書かれていましたが、週刊現代の特集では成功し、高級住宅街に豪邸を建てた方々の本音が収録されていました。それぞれの豪邸にはパルテノン神殿風の柱とか、1000万円のシャンデリア、ジャグジー、テニスコート、大理石の床などゴージャスな趣向がこらされているそうです。しかしお金持ちたちは「住んでみたら3日目にはもう嫌になりました」とか、「もう豪華さに飽きたんです」「巣鴨に引っ越したい」「年金生活を考えると負担」と本音を吐露。地震でシャンデリアが落ちてきそうな恐怖に怯えたり、とにかく掃除が大変だったり、固定資産税や維持管理に年間1000万円くらいかかるとか、電気代ガス代も高いとか、豪邸をもてあましているようです。成金っぽいごてごてしたゴージャスな内装はたしかに飽きがきそうですが、NYのおしゃれな家みたいなモダンなインテリアなら良かった気も……。とにかく、所有者が豪邸に飽きて売ろうとしても、今の時勢なかなか買い手がつかないという現実が。この特集を読んでミニマリストに心が傾きかけましたが、でも、一応欲しいものを手に入れてから、その虚しさに気付いて手放す方が、魂的に成長しそうです。

☆☆☆お知らせ☆☆☆

 最近かすみ目がきていますが、目について考える「ワンデー アキュビュー モイスト マルチフォーカル」のサイトで一ヶ月ほど寄稿させていただくことになりました。

アキュビュー公式インスタグラムアカウント
ACUVUE_JP

何卒よろしくおねがいいたします。

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

【電子オリジナル書籍】辛酸なめ子『次元上昇日記 ベストセレクション50』
→試し読み・電子書籍の購入はこちら
→Amazonでの電子書籍の購入はこちら


辛酸なめ子『辛酸なめ子の現代社会学』
→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)


辛酸なめ子『次元上昇日記』
→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!