毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.11.08

2016年11月1日 容量について

辛酸 なめ子

2016年11月1日 容量について

 今年のハロウィーンも、パンプキンプリンとパンプキンパンを食べたくらいで終わってしまいました。一時はハロウィーンは皇居の近くでタヌキのコスプレ(そして生態調査されたいです)をしたくて、タヌキの着ぐるみレンタルを探していたのですが、結局、日々の仕事に忙殺され、実行に移せませんでした。

 ニュースで「ハロウィーンの渋谷の映像です!」と混雑ぶりが伝えられているのを「あの場にいなくてよかった」なんて思ってしまう、自己保身的なつまらない大人になってしまいました。ハロウィーンの盛り上がりについていけるか、いけないかが、若さの判定基準になると思います。だいたい年代的に、周りの友人もやっていなくて、誘われません。

 ちょうどお台場でデジタルコンテンツエキスポの取材をして、そのあとダイバーシティで休憩していたら、ハローウィン仮装イベント帰りの人がたくさんいました。ふと後ろを見たら修道女ゾンビと看護師ゾンビがぐったりしていました。そしてSWATスーツの青年もいました。ハロウィーンコスプレの人はいいとして、おばさんがフードコートの手を洗うところでうがいしていたのが民度的にどうかと思いました。ハローウィンの無法地帯っぽい空気に巻き込まれず、節度を守っていきたいです。

 

デジタルコンテンツエキスポで見た、遠くの祖母とか孫の姿がシルエットとなってふすまに映る、というシステム。霊現象っぽかったです。亡くなったりしても映りそうです。

話題の失禁体験装置も体験。人気なので、整理券をゲットするため並びました。


 デジタルといえば、パソコン上で不具合が出ると検索し、知らない誰かのブログや書き込みに今まで助けられてきました。ありがとうございます。

 私もほぼ素人ながら最近発見したことがあったので、ご参考まで記させていただきます。ここ最近の懸案事項がgmailの残り容量でした。15GB中12GB、約81%使用していて、もしプレゼントに何がほしいか聞かれたら、gmailの容量と答えたいところでした。もちろん「larger:5m」で検索、添付ファイルの大きいものを削除する、というのもやっていました。しかしそれでも積年のメールの重量で限界がありました。

 でも、調べたら、アンドロイドのスマホの写真が勝手にアップロードされていて、その容量がバカにならないことを知りました。こちらを一気に減らす方法がgoogleのサイトに書かれていました。

 googleフォトの、photos.google.com/settingsを開きます。

 そして画質がデフォルトだと最大限になっているので、それをワンランク下の「高画質」に変換。どうせスマホで撮影したので、ちょっと画質が下がっても変わらないです。そして[容量を解放] をクリックすると、しばらくして残り容量を見たら、何の魔法か2GBも使用容量が減っていました! これでしばらく寿命が伸びました……。ありがたいです。あとはたまに「セキュリティー診断」をすれば2GBもらえるキャンペーンがやっているので、それを狙いたいです。

 gmailとアンドロイドを使っている方は試してみてください。

 

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

【電子オリジナル書籍】辛酸なめ子『次元上昇日記 ベストセレクション50』
→試し読み・電子書籍の購入はこちら
→Amazonでの電子書籍の購入はこちら


辛酸なめ子『辛酸なめ子の現代社会学』
→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)


辛酸なめ子『次元上昇日記』
→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!