毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.10.28

ネットで有名になれる人はどんな言葉を使っているのか? はあちゅうとDJあおいが赤裸々に手の内を語る!

はあちゅう/DJあおい

ネットで有名になれる人はどんな言葉を使っているのか? はあちゅうとDJあおいが赤裸々に手の内を語る!

ネット未公開の秘訣と本音を告白

10月28日に電子書籍『言葉で心をつかむ。私たちが考えていること、続けていること。 』が発売になりました。

著者は、ネット界の人気者、DJあおいさんとはあちゅうさん。

SNSを駆使し、最前線を走るお二人が、フォロワーとの付き合い方、自意識の飼い慣らし方、人を惹きつける言葉の生み出し方など、その秘訣を本音で語ります。

内容はすべてネット未公開。この電子書籍だけのオリジナルです。まずは目次をご覧ください。(*電子書籍は、Amazon Kindle、楽天Kobo、iBooks Store等の各電子書店でもお求めいただけます)

(目次)

●1つのツイートで100人のフォロワーが2万人に
●言葉が言葉を連れてきてくれる時、書くことが快感になる
●朝に生まれる言葉と夜に生まれる言葉
●誰もが自分の悩みは特別だと信じたがる
●人を気持ちよくさせる言葉は、時に偽善と媚になってしまう
●ネットで生まれた恋は成就するのか
●SNSで露呈される世代別の自己顕示欲
●他者の言葉が浸透しすぎると、自分の言葉のように錯覚してしまう
●質の良い炎上は最高のエンターテインメント
●文脈を理解せず頭の中で事実を捏造してしまう読者
●今後書きたいテーマは「反アイドル論」(DJあおい)
●自分の未来に手紙を出し続けることで理想に近づきたい(はあちゅう)

 

★がついた記事は無料会員限定

→“幻冬舎plus+”全作品リストはこちら

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!