各地で感動の声が反響し増幅中の『蜜蜂と遠雷』(恩田陸著/本体1800円)。クラシックのピアノコンクールを舞台に、人間の才能と運命、豊かな音楽を描ききった青春群像小説である本作に、恩田陸さんのサインを入れて、4名様にプレゼントいたします。

サイン部分をちら見せ


 自宅にピアノを持たない(でも規格外の才能を持つ)少年・風間塵(かざまじん)16歳、天才少女としてCDデビューもしながら、突然ピアノが弾けなくなった栄伝亜夜(えいでんあや)20歳、音大出身のサラリーマン高島明石(たかしまあかし)28歳、“完璧な優勝候補”と目される名門ジュリアード音楽院のマサル・C・レヴィ・アナトール19歳———。物語の4人の中心人物に勝手にかけて、栄光のサイン本4冊はどなたの手に?

 幻冬舎plus会員様の中から抽選でプレゼントいたします。会員でない方も、いま登録(無料)をしていただくとすぐにご応募可能! 

 プレゼント応募欄にある恩田陸さんへのコメントも、しっかりお届けします! 奮ってご応募ください。

★応募締切は11月24日(木)23:59です。

※ご応募は、お一人様一回限りとさせていただきます。
※賞品送り先のお名前は会員登録時にご入力いただいたものを使用いたします。変更があればマイページからご変更ください。
※賞品の送付先・提供先は、日本国内に限ります。
※賞品の換金・譲渡はできません。
※賞品は予告なく変更することがあります。

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

恩田陸『蜜蜂と遠雷』
→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)