毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.10.31

からだを温めじわじわ発汗 インフルエンザの特効ハーブ! エルダーフラワー

橋口 玲子

からだを温めじわじわ発汗 インフルエンザの特効ハーブ! エルダーフラワー<br />

  お茶にして飲んだり、料理のアクセントに活用したりするハーブは、それぞれにさまざまな効能があります。薬に頼りたくないとき、また、病院に行くまでもない不調におすすめです。

『専門医が教える 体にやさしいハーブ生活』には、そんなハーブの効能がくわしく解説されています。試し読みとして、その一部を公開します。

* * *

 からだを温めじわじわ発汗 インフルエンザの特効ハーブ!

 エルダーフラワー

  

 どんなハーブ?
 エルダーはマスカットのようなやさしい味。民間療法薬としての歴史は長く、炎症を鎮める薬として広く用いられます。

 どのように効く?
 風邪やインフルエンザは、体力が低下しているときのからだの冷えにつけこんで悪化します。エルダーの保温作用が、じわじわと心地よい発汗をうながし悪寒を鎮めます。また、消炎作用によってのどや気管の腫れや痛みを改善。アトピー性皮膚炎などのアレルギー性の炎症にも有効です。

 どんな人に効く?
 風邪が長引きやすい人、繰り返しひく人、扁桃炎を繰り返す人。アトピー性皮膚炎やリウマチなどの自己免疫性疾患の人にも向きます。

   どんなときに効く?
 風邪はひきはじめが治しどき。でも風邪薬は症状を和らげるだけ。むしろエルダーフラワーティーで免疫系を高め、風邪を追い出そうという考え方が賢明。アレルギーや自己免疫疾患には根気よく長期にわたった服用を。

  

 【プロフィール】

 ●種別:スイカズラ科の落葉低木

 ●学名:Sambucus nigra

 ●和名:西洋ニワトコ

 ●有効成分:リノール酸、リノレン酸、ペクチン、粘液質、タンニン、ビタミンCなど

 ●利用できる部位:花

 

 <作用・適応>

 ●発汗・保温・抗アレルギー・利尿

 ●花粉症・風邪・インフルエンザの初期症状・冷え性・リウマチ・肌荒れ

 

 次回は11月3日更新予定です。

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

 『専門医が教える 体にやさしいハーブ生活』

 疲れた心と体には、おしゃれでおいしいハーブがおすすめ。症状・体質から自分にあったハーブがひけるガイド集。医師が教えるブレンドティー&料理レシピも満載。暮らしに役立つハーブ活用法。

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
春の幻冬舎plus感謝祭
結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!