お店の家具や什器を揃えるのと時を同じくして、つまり開店予定2週間くらい前のことですが、いよいよ飲食店の営業許可を申請することにしました。「カフェもやりたいな」くらいに軽く考えていた春(連載第3回のあたりです)、すでに平塚にある保健福祉事務所を訪れ、相談をしていた私たち。気が早いかなと思いつつも、ほぼ何も用意していない段階で、営業許可に必要な条件を知っていたのは、とても良かったと思います。

事前に相談した結果、厨房のシンクなどの設備や、壁や床など条件を満たすものを買うことができました。私たちのことですから、勝手に探すと、可愛い優先で買ってしまって、設置してから許可が下りない!なんてことになっていたかもしれません(ブルブル……)。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

★☆★読者のみなさまへプレゼント★☆★

この連載を読んでご来店くださった方は、ぜひ「幻冬舎plusの連載読みました」とお伝えください。オープン記念にお配りしていたオリジナルステッカーをプレゼントいたします。