食マンガ家・きくち正太氏の「至福の家めしレシピ」を描いたコミックエッセイ『あたりまえのぜひたく。』が3rd seasonとしてデンシバーズ(幻冬舎コミックス)で連載開始!!

これまでも「肉に魚に、ごはんにお酒」ときくち家の食卓をご紹介してきましたが、3rd seasonはさらにパワーアップした酒食の数々をお届けします。

新作の第一話は秋の旬が勢ぞろいした「秋茄子は嫁に、秋茗荷は編集者に食わすな。」、10/7更新予定の第二話は自ら釣ったブランド鰺を食べまくる「釣りたて、鰺のいちばんはフライ。本当か?!!」、楽しみにお待ちください!!

(最新作は、毎月第一金曜日に更新予定)

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

第3弾『あたりまえのぜひたく。~定番、国民食は玉子焼き。~』
→書籍の購入はこちら(Amazon)


第2弾『あたりまえのぜひたく。 ~魚愛が試される、それが煮魚。~』
→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)


第1弾『あたりまえのぜひたく。』
→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)