毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.10.03

第4回

香典を贈る2
お悔やみの言葉、香典にまつわるQ&A

岩下 宣子

香典を贈る2 <br />お悔やみの言葉、香典にまつわるQ&A

お葬式の場では、お香典ひとつをとっても、宗教や宗派でしきたりが違っていたり、金額の多い少ないが失礼にあたってしまったりもします。
『知識ゼロからの喜ばれる贈り物のマナー』では、そんな葬儀にまつわる贈り物のマナーもご紹介しています。その一部を試し読みで公開いたします。

*  *  *

 

香典を贈る 2

お悔やみの言葉

●一般的なお悔やみ

「この度はご愁傷さまでございます」

「心よりお悔やみ申し上げます」

 

●急死の場合

「あまりに突然の悲しい知らせに信じられない思いでございます。心からご冥福をお祈りいたします」

※冥福は仏教のみで使う言葉です。

 

●長患いの場合

「この度はご愁傷さまでございます。ご看病のかいなく、本当に残念でなりません」

※「再三」や「また」などの忌み言葉や、「返す返す」や「しばしば」などの重ね言葉、また直接的な表現である「死ぬ」「死亡」「生きる」などは使わないようにしましょう。
「死亡→ご逝去」「生きている頃→お元気な頃」などに置き換えます。

 

Manner up! 通夜ぶるまい

 通夜では、通夜ぶるまいという食事やお酒がふるまわれます。故人と過ごすこの世で最後の食事、供養、お清めの意味があるので、断らずにいただきましょう。通夜ぶるまいは長居をせず、頃合いをみて喪主にあいさつしてから退席します。喪主がいないときは、遺族や世話役にあいさつをします。

 

通夜・葬儀のQ&A

Q. 通夜と葬儀の両方に出席するときの御香典は?

A. 通夜と葬儀の両方に出席する場合は、どちらかの席で渡します。特に決まりはありませんが、通夜のときに持参するのが一般的です。

 

Q. 通夜や葬儀にどうしても参列できないときは?

A. お悔やみと参列できない理由を手紙に書き添え、不祝儀を現金書留で郵送します。弔事やお悔やみの手紙は、薄墨かブルーインクを使います。弔電を打って、代理の人に香典を託す方法もあります。

 

Q. 現金書留での贈り方は?

A. 現金書留の場合は現金封筒に直接現金を入れるのではなく、現金を表書きや金額を記入した不祝儀袋に入れ、それをそのまま現金書留袋に入れます。封筒にはお悔やみの手紙も必ず同封するようにしましょう。

 

Q. 香典を預かった場合は?

A. 受付で自分の香典と一緒に渡します。自分の名前だけでなく、預かった人の氏名も記帳します。記帳は後でお返しを贈るときの名簿にもなるので、面倒くさがらずに必ず書きましょう。

 

Q. 弔電を打つとき、誰あてに打てばよいのですか?

A. 亡くなった人の友人・知人であれば喪主か家族あてに打ちます(宛名は「○○様」、もしくは「ご遺族様」とする)。亡くなった人の家族の友人・知人は、その友人・知人あてに打ちます(宛名は「○○様」とする)。弔電は、通夜か葬儀前までに着くように手配しましょう。

 

 次回は、お歳暮の贈り方について。更新は10月6日(木)の予定です。お楽しみに。

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

岩下宣子『知識ゼロからの喜ばれる贈り物のマナー』

→試し読み・電子書籍はこちら

→書籍の購入はこちら(Amazon)

 

岩下宣子『イラストでよくわかる 好感度がアップする美しいマナー』

→試し読み・電子書籍はこちら

→書籍の購入はこちら(Amazon)

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
「数学的コミュニケーション入門」講座
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!