毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.09.20

第10回

恐怖を知るということ、忘れるということ(後編)

佐久間 裕美子

恐怖を知るということ、忘れるということ(後編)

 この夏、私は、夏休みを5日間とって、友人夫婦の好意で使わせてもらっている森のなかの小屋で、断食をした。かつては毎年春になるとやっていた断食だけれど、怪我をしてから億劫になってしまい、3年ぶりの断食になった。
 私の実践している「マスター・クレンズ」という断食のスタイルは、程度に差はあれ、ヒッピーイズムの影響を少しでも受けているコミュニティではすっかり定着したもので、レモネード(水、メイプルシロップ、レモン、カイエンペッパー)はいくら飲んでもいいけれど、それ以外の口に入れるものの摂取はすべてNG。食べ物、アルコール、タバコ、カフェイン、ドラッグ、すべてである。

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 相手の力を利用すれば、実力以上の仕事ができる。
  • 専門知識不要、伸び続ける投資法のしくみがわかる
  • 神仏のご加護をもらうコツを全編書き下ろし
  • 山本周五郎賞受賞作『後悔と真実の色』続編
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
  • 我欲にまみれた20兆円産業の闇を突く。
相手の力を利用すれば、実力以上の仕事ができる。
専門知識不要、伸び続ける投資法のしくみがわかる
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!