ピチカート・ファイヴ3代目ヴォーカルとして一世を風靡し、56歳になる今も、そのスタイル、エレガントさにますます磨きがかかる野宮真貴さんが、「効率的に美人に見せる方法」をまとめた『赤い口紅があればいい いつでもいちばん美人に見えるテクニック』を9月23日に幻冬舎より発売する運びとなりました。

「私は生まれつきの美人ではなかった」という野宮さんが、どうしてもなりたかった歌手35年のキャリアを通じて手に入れた「美人に見えるテクニック」、そして、なかでも効果絶大な「赤い口紅の魔法」を誰でも簡単に真似できるよう丁寧に綴りました。

本書の項目を一部ご紹介すると――
・赤い口紅は大人の女性を簡単に美人にしてくれる
・器量に自信がなかった私が今は「美人」と言われる理由 
・40歳を過ぎると、リアル美人と雰囲気美人が逆転する
・21歳から体重が変わらない私の食事法
・明日から10歳若く見える3つの心がけ
・美人を損なうNGゾーンには足を踏み入れない
・「似合わなくなる服」と「似合うようになる服」
・“赤”こそ大人の女性が使いこなすべき色
・ハイヒールを諦めない
・自分を肯定してくれる「ファン」を見つける……などなど。

要は「美人に見えればいい」のです。雰囲気美人、キャラ美人、朗らか美人……、美人はひとつじゃありません。本書は、誰でも美人になれる希望の書です。9月23日の発売日を楽しみにお待ちください!(T)


『赤い口紅があればいい いつでもいちばん美人に見えるテクニック』
著者:野宮真貴
定価:1300円+税

体裁:四六判並製
ページ数:
224ページ
発売日:2016年9月23日(全国書店、各電子書店にて発売)
発売元:幻冬舎

 

 

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定