毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.08.20

第8回

幸せのバリエーション

佐久間 裕美子

幸せのバリエーション

 3年ほど前だったろうか、男友達が「最近の26歳以下はみんなバイセクシュアルなんだって知ってるか?」とわけ知り顔に話していた。ミレニアル、と呼ばれる世代(諸説あるけれど、だいたいの場合、1980年から1994年に生まれた世代のことを指す、ということになっている)のセクシュアリティに対する態度は、それ以前の世代に、つまり自分たち世代に比べて、格段に自由だ。男友達は「バイセクシュアル」という言葉を使ったけれど、それだけでは表現しきれない。ゲイ、ストレート、というくくり以上の柔軟さがある。
 偶然かもしれないけれど、最近、「もともとレズビアンだったというわけではない女性が、別の女性と恋に落ちて、ものすごく幸せそうだ」という話を立て続けに聞いた。
 実際、私のごくまわりにも、そういう女性が何人かいる。そして自分の世代にも。

 ヘレナは、ガールフレンドのファビと店をやっている。ファビとは、友人を通じて、4年前のハリケーン・サンディの被害が大きかったロッカウェイ・ビーチにボランティアに行ったときに知り合った。ベネズエラ出身、皮肉屋のトム・ボーイで、知り合ったときは20代後半だった。紹介してくれた友人がこっそり、「ファビはいつもストレートの女性と付き合ってるんだよね、どんなスキルを持っているんだろう」と冗談まじりに耳打ちしてくれたことを覚えている。

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
春の幻冬舎plus感謝祭
結果を出すため0のカギを握るのは、「余裕=ゆとり」
どうしたら女性であることを楽しめるのでしょうか?
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!