毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.08.15

デジタル時代の小説の書き方を山川健一が伝授するApple Storeイベントを開催! 「夏休みに読むiBooks:山川健一」8/21 午後1:00@Apple Store 銀座

デジタル時代の小説の書き方を山川健一が伝授するApple Storeイベントを開催! 「夏休みに読むiBooks:山川健一」8/21 午後1:00@Apple Store 銀座<br />

デジタル全集「Jacks」をiBooksで出版した山川健一が、デジタル時代の小説の書き方を伝授するイベントを8月21日(日)AppleStore銀座で開催します。東北芸術工科大学教授の石川忠司氏をゲストに招き、いま山川健一がどのように小説を執筆しているか、そして文芸学科の教授として若い書き手をどのように育てているかを語ります。デジタル時代の先端を走る山川氏ならではの小説の書き方をレクチャーするイベントです。参加無料のイベントですので、ぜひともご参加ください。

<イベント概要>
夏休みに読むiBooks:山川健一
日時 :2016年8月21日(日)午後 1:00
場所 :AppleStore銀座
〒104-0061 東京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館
参加費 :無料

お申し込みはこちら(Apple Storeイベント申し込みページ)
https://s.apple.com/dE0n7Z7H9K

※お申し込みにはAppleIDhが必要になります

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

この記事を読んだ人にはこんな記事もおすすめです
  • 俺はまだ、神に愛されているだろうか?
  • 二人の“ハル”が、あの3月11日、東京で出会った——。
  • 希望が芽吹く傑作長編
  • 「上から目線」の憲法を、思わず笑い転げそうになる口語訳にしてみました。
  • 数字の苦手な人でも飛躍的な成果を上げられるノウハウを開陳!
  • 矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ!
  • 麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
  • 「いっそ、二人で殺そうか。あんたの旦那」
  • 夫との最後の日々が教えてくれた、人生の真実。
  • あの子は、私の子だ。 血の繋がりなんて、 なんだというのだろう。
麻生幾、浦賀和宏、小路幸也らによる書き下ろしミステリー小説が100円で発売!
希望が芽吹く傑作長編
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!