渋谷駅の構造が変わって、難易度が高まり、乗り換えのルートを頭の中でシミュレーションするだけで、何か途方もない巨大な障壁を感じます。先日は渋谷駅のホームで「もうなんだかわからん!」とキレて叫んでるおじさんがいましたが、気持ちはわかります。もう、こっち側に来たら駅の向こう側に行けないような…。とくに東横線や半蔵門に乗り換えるとき、ヒカリエの誘惑に抗えず、物欲トラップで時間と体力が奪われる。そして財布から万札が消えていきます。といったことを考えると、ますます渋谷が怖くなります。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

【電子オリジナル書籍】辛酸なめ子『次元上昇日記 ベストセレクション50』
辛酸なめ子『辛酸なめ子の現代社会学』
辛酸なめ子『次元上昇日記』