幻冬舎新書『他人を非難してばかりいる人たち バッシング・いじめ・ネット私刑』が評判の精神科医・岩波明氏が、とどまるところを知らない日本人の不寛容性にメスを入れます!
ベッキーがあそこまでバッシングを受けたのは、彼女が、いわゆる「頂点」にいたからかも!?
確かに、本人は、年明けの会見で「すべてが済む」と思っていたかもしれない。
だが、頂点にいるときは賛美し絶賛するファンやマスコミには、対象が隙を見せたときに、突然、攻撃に変わる性質があるのだ――。

   *   *   *

 前述したように、ベッキーと彼女が所属するプロダクションにとって、今回の不倫スキャンダルが大誤算であったことは明らかである。出演番組は見合わせが続き、CMは打ち切りとなり、膨大な違約金も噂されている。

ここから先は会員限定のコンテンツです

幻冬舎plusの会員登録(無料)をすると…すべての会員特典を見る
  • 会員限定の記事が読み放題に
  • 会員限定イベントに参加できる
  • プレゼント抽選に参加できる
  • ストア利用でポイントが貯まる

会員の方はログインして続きをお楽しみください

この記事をシェア
この連載のすべての記事を見る

★がついた記事は無料会員限定

関連書籍

岩波明『他人を非難してばかりいる人たち』
→試し読み・電子書籍はこちら
→書籍の購入はこちら(Amazon)