毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.07.02

『はじめての「ネット婚活」』刊行記念 第1回

ていうか、「出会いがない!」は言い訳です。
婚活のゴールは、結婚ではありません。

澤口 珠子/DJあおい

ていうか、「出会いがない!」は言い訳です。<br />婚活のゴールは、結婚ではありません。

はじめての「ネット婚活」 幸せになるための最短ルート』を上梓した婚活コンサルタントの澤口珠子さん。

日本一恋愛相談を受けている大人気ブロガーのDJあおいさんをゲストにお招きし、近ごろの婚活事情から女性の生き方まで、本音で語っていただきました。

初回は、「なんでみんな婚活するの!?」がテーマ。ピリ辛アドバイス(いや、激辛かも……!?)をお楽しみください。(構成:山本貴緒)

 

●「結婚」を目的にしている人は結婚できない

DJあおい(以下、あおい) ネット系の出会いについて、ブログの読者様からよく相談を受けるのですが、全然詳しくなくてどうやって答えようかずっと迷っていたんです。だから、澤口さんの新刊『はじめての「ネット婚活」』、ものすごく勉強になりました。

澤口珠子(以下、澤口) うれしいです! 今日も、お役に立てることあれば何なりと。

あおい 「ネットもリアルも変わらない」ってところは、特にビビビッと来ました。騙される人は、ネットでもリアルでも騙されちゃうよっていう。

澤口 本当にそうなんです。始まりがネットじゃなくてリアルに会う婚活パーティだとしても、騙されちゃう人は騙されちゃうわけですから。

あおい あらためて考えてみればそうだなと思いました。ね、「りこりんさん」(笑)?

澤口 懐かしいですね(笑)。久しぶりに思い出しました。(※澤口さんは「りこりん」という名前で婚活アプリに登録。新刊では実際のプロフィールを公開)

あおい それにしても、みずからサンプルになるなんて本当にすごいですよね。しかも、たった3カ月で104人とデートしちゃうんですから。怖くはなかったんですか?

澤口 「ネットは怖い」と思う人がすごく多いですが、そんなことないですね。実際にお会いする前にかなり精査ができてしまうので、危険な人と会う確率は低いと思います。メールのやりとりの段階で、大丈夫な人か危ない人か、だいたい見分けられますから。

あおい でも、「ネット=危険」みたいな感覚がどうしてもありますよね。

澤口 本当に怖かったら、ランチなど外が明るいうちにお会いするとか、自分に都合のいいようにデートをセッティングしちゃえばいいんですよ。

あおい なるほど。それで、澤口さんご自身が、ご結婚までされちゃったと!

澤口 はい(笑)。自分でも驚く展開でした。ところで、あおいさんの御著書『ていうか、男は「好きだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつくんです。』の男女を俯瞰した格言の数々、すごいですよね。共感しまくりでした。

あおい いや~、私がいじわるなだけですけどね(笑)。

 

澤口 私がいちばん本のなかでいいなって思ったのが71項目なんですよ。(『ていうか、男は「好きだよ」と嘘をつき、女は「嫌い」と嘘をつくんです。』P164)

 

恋愛の神様は、恋愛を頑張る女ではなく、「恋愛なしでも生きていける女」に出会いを授ける。

 

澤口 この格言、婚活もまったく一緒なんです。「結婚」を目的に婚活している人は、結婚できない。本当に私と同じことをおっしゃっている! と思って。

あおい へえ。うれしいです。

澤口 生徒さんからもよく、「先生、どうして結婚できたんですか?」って聞かれるんです。でも私にとっては、「結婚できた」じゃなくて、ただ「結婚した」だけなんですよ。結婚が人生の目的じゃないですからね。結婚を目的にしている時点でダメなんです。だから、このあおいさんの格言は刺さりましたね。

あおい ありがとうございます。読者様からは厳しいという意見もありますけどね。それにしても婚活アプリって、けっこうな大手企業さんが参入していてびっくりしました。

澤口 そうなんですよ。大手企業さんばっかりです。

あおい ネットでの出会いって、どうもいかがわしいものだってイメージが抜けなくて……。

澤口 ネットに対してのイメージって、30代あたりが境目かなと思っていて、おそらく20代の子たちはネットでの出会いにまったく抵抗がないと思うんです。

あおい なるほど、世代なんですね。

澤口 それは大きいと思います。

あおい 婚活している人は本当に多いですが、澤口さんがおっしゃるように結婚が最終ゴールで動いていると正直むずかしいと思うんですよね。結婚相手を探しに行くって限定しちゃうと、たった1人に出会わなきゃいけないわけじゃないですか。だから人脈づくりだと思えばいいんですよね。どう思われます?

澤口 同感です。はじめから1人を探すなんて無理な話で、たくさん出会ってできた繋がりのなかから、いい出会いが生まれるんです。

あおい そういう意味で、私は「婚活はしないほうがいい」って言っているんです。最初から1人を見つけるなんて無理だから。

澤口 大賛成! なんですけど、だから私は逆に「婚活しろ」って言っていますね(笑)。結婚相手を探すんじゃなくて、自分の人生を広げる活動=婚活なんだよって。

あおい 結婚相手は探すな、という意味では共通しているわけですね。

澤口 まったくそのとおり。生徒さんのなかには、「次に付き合う人と結婚する!」なんて言う人も多いんです。何を言ってるのって叱るんですけど(笑)。

あおい まだ付き合ってもないのにね。

澤口 みんな、なぜか楽しむってことを忘れちゃうんですよ。何人とデートやエッチをしても自由なんですから。結婚したらそういうことをするのは、旦那さま1人だけになるんだから、今がチャンスなんだよって。

あおい そうそう、それでタイミングが合う人と結婚すればいい。

澤口 結婚するまでにお付き合いした人数が少ないと、男性に対しての経験値が少なくて理解に苦しむこともあるだろうし、結婚してから大変なことになりそうな気がしますよね。

あおい 結婚って、ある意味試練ですからね、それまでに経験値を高めておいたほうが絶対いい。
 

●結婚願望は、たんすの奥にしまっておけ!

澤口 私のところに来る生徒さんは、だいたい最初はどよーんとしているんですよ。婚活に疲れちゃって。

あおい そうですか……(苦笑)。もっと軽い気持ちでいいんじゃないでしょうか。とりあえず結婚願望はたんすの奥にしまっておいて。たくさん出会えばいいんですよ。

澤口 私が言うのも変ですけど、なんでみなさんそんなに結婚したいんですかね?

あおい うーん、変身願望の一つなのかもしれませんね。結婚すれば何かが変わるような気がするんじゃないですか。

澤口 あと、安心できる、みたいな気持ちもあるかもしれないですね。

あおい でも実際は、結婚してからの方が不安は尽きないですよ。

澤口 そうなんですか!?

あおい だって、いろいろ責任がともなうじゃないですか。

澤口 はい。でも男性にぶら下がりたいと思っている女性もいるかと思うんです。そういう甘えたい願望を相手に抱いている人って、上手くいかないんですよね。

あおい 男性は一緒に責任を背負ってくれる女性を求めていますからね。「結婚したい、結婚したい!」っていうのが顔に出てしまっている女性は、男性には引かれちゃうでしょうね。そもそも結婚相手として見てもらえませんよ。
 

●全員に告白してみたらいいんじゃない!?

澤口 今はLINEで告白できる時代ですよね。この手軽さ、どう思います?

あおい もう、信じられないですね。私の時代なんて、好きな人の自宅に電話をして親が電話に出たらどうするかっていうのを必死で考えたりしてましたから(笑)。

澤口 今は告白するのも別れるのもLINE。良くも悪くも簡単ですね。

あおい でも、LINEで全部済ませられるんだったら、とりあえずいいと思っている人全員に告白しちゃえばいいんじゃないでしょうか(笑)。

澤口 そうそう、でもネットの婚活アプリって、ある意味そういうことですよ。気に入った人全員に、「いいね!」して、相手の出方を待つんです。それでメールのやりとりで良い感じになったら、何人にも会うわけですからね。

あおい そうやってネットで簡単に出会える時代なのに、なんでみんな「出会いがない~」って言っているんでしょうかね。

澤口 本当ですね。不思議。

あおい 若い子なんて、とくにネットに精通しているのに、あんまり恋愛方面には進まないみたいなんですよね。

澤口 より好みしているんでしょうか。よくマーケティングでも言うじゃないですか。商品が20個あるのと3個だけなのではどっちが売れるかというと、3個の方なんですよね。選択肢が多過ぎると、結局選べないっていう。

あおい なるほど。贅沢なんでしょうか。

澤口 昔の人は、お見合いの一択しかなかったですよね。

あおい たしかに。選びようがないから、与えられた人を愛せたのかもしれませんね。

(第2回に続く)

 

 

★がついた記事は無料会員限定

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!