毎日を1%ずつ新しく生きる! 刺激と感動のマガジン&ストア

★がついた記事は無料会員限定

2016.07.02

巨人・高橋監督、いつでも責任をとる覚悟を持て

広岡達朗

巨人・高橋監督、いつでも責任をとる覚悟を持て

巨人の異常な合議制ベンチ

 プロ野球は交流戦が終わり、ペナントレースが再開した。

 セ・リーグは広島の勢いが止まらないが、迷走が続く本命・巨人ベンチでは異常な光景が続いている。正面を見つめたままの高橋由伸監督をコーチ陣が取り囲み、走者が出ると村田ヘッドコーチがブロックサインを出し、ピンチになると58歳の尾花コーチがマウンドにかけつける。ことあるごとに首脳陣が集まって相談しているが、巨人の長い歴史で、合議制で試合を進めるベンチは見たことがない。

 監督にもいろいろなタイプがあるが、私は就任1年目からサインを自分で出し、投手交代も自分で決めた。選手には厳しく、スリーバントに失敗した選手を即刻、交代させ、隣接のグラウンドで試合が終わるまでバント練習をさせたこともあった。

ログイン

ここから先は会員限定のコンテンツ・サービスとなっております。

無料の会員登録で幻冬舎plusを更に楽しむ!会員特典をもっと見る

会員限定記事が読める

バックナンバーが読める

電子書籍が買える

イベントに参加できる

★がついた記事は無料会員限定

 
関連書籍

『巨人への遺言 プロ野球 生き残りの道』
電子書籍はこちら
書籍はこちら(Amazon)
 

『巨人への遺言 プロ野球 生き残りの道 【電子限定ダイジェスト版】』
電子書籍はこちら
 

 

記事へのコメント コメントする

コメントを書く

コメントの書き込みは、会員登録とログインをされてからご利用ください

おすすめの商品
  • ピクシブ文芸、はじまりました!
  • 文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
  • 無理しないけど、諦めない、自分の磨き方
  • 時短、シンプル、ナチュラルでハッピーになれる!
  • ビジネスパーソンのためのマーケティング・バイブル。
  • 有名料理ブロガー4名が同じテーマでお弁当を競作!
  • ドラマこそ、今を映すジャーナリズム!
  • 砂の塔 ~知りすぎた隣人[上]
  • 小林賢太郎作品一挙電子化!
  • あなたがたった一人のヒーローになるためには?
文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作!
ピクシブ文芸、はじまりました!
エキサイトeブックス
今だけ!プレゼント情報
かけこみ人生相談 お悩み募集中!